一度履いたらクセになるパタゴニア短パン!「バギーズショーツ」 レビュー!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
パタゴニア
この記事は約7分で読めます。

アウトドア好きの私は超暑がりです( ̄∇ ̄); とにかく究極の暑がりなので、私がショーツ(短パン)を買うときの基準としては、

 

●履き心地が良い

●通気性が良い

●アウトドアでも普段履きでも使えるショーツ

●水陸両用

 

こんな感じの短パン(ショーツ)がないかな?と探しておりました。そしてついにアウトドア好きの私が上記のニーズを満たす究極の短パンを見つけてしまいました。それがパタゴニアの「バギーズショーツ」です!

私がパタゴニア「バギーズショーツ」に初めて出会ったのが昨年2019年。まずは1着購入してワンシーズン履きましたが、とにかく快適!

 

なので2020年も新色をもう濃いめのオレンジ色を1着購入してしまいました\(^o^)/

 

そこでこのパタゴニア「バギーズショーツ」を1年間着てみたクセになる快適レビューをさせて頂きます! アウトドアで快適な短パン(ショーツ)をお探しの方! ぜひ購入の参考にして頂けたら幸いです♪

パタゴニア公式サイトで「バギーズ・ショーツ5インチ」を見てみる

スポンサーリンク

履き心地は? パタゴニア「バギーズショーツ」

スポンサーリンク

パタゴニアを代表する商品の一つでもある「バギーズショーツ」

 

その歴史は1982年から始まります。アラフォー世代の私が生まれた前後から発売が続いている「バギーズショーツ」がここまでロングセラーとなった背景にはその圧倒的な「履き心地の良さ」が挙げられます。

このようにインナーショーツが内臓されてますので、男性ですと下着なしで着用出来ます♪これが履き心地を快適にしてくれるんですよね〜♪

 

インナーショーツいらない!という方もいらっしゃいますが、暑がりの私にとっては快適そのものです♪

そのインナーショーツも通気性が良く、さらっとしたお肌にも優しい素材が用いられておりますので、下着なしは快適そのものです!

ちなみにウイメンズ用はインナーショーツはついておりません。

 

男性でも下着をつけてないと違和感を感じる方もいらっしゃるかと思います。パタゴニア「バギーズショーツ」は下着を着用したまま履いても違和感なく履けますので、ご安心ください♪

サイズ感は? パタゴニア「バギーズショーツ」

パタゴニア好きならご存知の通り、パタゴニアはアメリカンサイズです( ̄∇ ̄)

身長168センチ体重60キロの私は、パタゴニア以外のメーカーでしたらMサイズなのですがパタゴニアだと全ての商品がXSです。プリケツな私ですが、それでもXSで十分です( ̄∇ ̄)

普段Mサイズの私でもパタゴニア「バギーズショーツ」XSサイズはウエストもキツくありません。後ろのポケットにスマホを入れているとむしろずり下がってきます。正面の紐でしっかりと結ばないとダメな感じです♪

収納は? パタゴニア「バギーズショーツ」

適度な収納があるのもパタゴニア「バギーズショーツ」の大きな魅力です♪まずは両サイドにポケットがあります。

この両サイドのポケットが優れものです♪ 右側にはゴムが内臓されており、水陸両用のパタゴニア「バギーズショーツ」では海や水辺で遊ぶ際にこのゴムに鍵を引っ掛けて遊びます。

 

そしてこのポケットの深さが絶妙! 程よい深さなのです。鍵を落とす心配がない深さとなっており、普段履きの際にもゴムに引っ掛けなくてもポケットに入れた鍵を落とす心配がない深さとなってます♪

そしてヒップには片面のみボタン式のポケットがあります。これまた絶妙な深さ! 私のスマホはアイフォン11PROなのですが、それがスッポリ収まってしまう深さなのです。

このヒップのポケットって、なかなかスマホが入る深さのショーツに出会えなかったのですが、パタゴニア「バギーズショーツ」はラクラク入る深さです。長財布を入れるにもちょうど良い深さです♪

水陸両用で防水性も高い!

スポンサーリンク

速乾性を備えた軽量リサイクル・ナイロン100%製で、水分を弾くDWR(耐久性撥水)加工済みのパタゴニア「バギーズショーツ」は、水陸両用のショーツです♪

なので夏場のアウトドアシーンでは、ご自宅からキャンプ場、そして水辺でもこれ一着で一日中過ごすことが出来ます♪

 

写真のように思いっきり水を弾きますので、梅雨時のジメジメした時や雨の日の普段履きにもおすすめです♪

 

さらに速乾性もありますので、水辺から上がった時には日が照っているとあっという間に乾きます♪

 

私のような一回一回着替えるにが面倒な方にはうってつけの短パンでしょう♪

パタゴニア公式サイトで「バギーズ・ショーツ5インチ」を見てみる

カラーも豊富!アウトドア、普段履きでもおしゃれに着こなせる!

パタゴニア「バギーズショーツ」の1番の魅力がアウトドア以外の「普段履き」でもカッコ良く着こなせること!ではないでしょうか?

私はオレンジ色が好きなのでオレンジの二色を購入致しましたが、どんな色のTシャツにも良く合います。

 

私の通常の組み合わせは、同じくパタゴニアの快適Tシャツ「キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ」です。パタゴニア快適Tシャツについてもレビュー記事を書いてますので、こちらをご参考にしてください↓↓

一度着たらクセになるパタゴニアTシャツ!キャプリーン クール デイリー グラフィック シャツレビュー!
アウトドアやランニング好きでTシャツ購入に迷ったらこれ!一度着たらクセになってやめられない!パタゴニア「キャプリーン クール デイリー グラフィック シャツ」レビュー!

 

そしてオレンジ色のパタゴニア「バギーズショーツ」は紺色のTシャツやポロシャツとの相性も抜群です! 下の写真は私ですが( ̄∇ ̄) いつもキーンのヨギアーツサンダルと組み合わせて街中に繰り出します♪

パタゴニア「バギーズショーツ」はカラーが豊富です♪ 2020年度だけでも十三種類のカラーが用意されてます。ご自身のお好みの色に合わせて、選択できるのも嬉しいですよね♪

 

シンプルなデザインかつカラーも豊富で、どんなウェアにも合わせやすいのがパタゴニア「バギーズショーツ」です。シンプルかつおしゃれに着こなしたい方におすすめですよ♪

パタゴニア公式サイトで「バギーズ・ショーツ5インチ」を見てみる

インナーショーツがいらない方はノースフェイス「バーサタイルショーツ」がおすすめ!

パタゴニア「バギーズショーツ」のウイメンズ用はインナーショーツがないものの、メンズ用はインナーショーツが内臓されてます。

 

インナーショーツがどうも好きではないという方で、同じようなスペックのショーツが欲しい!という方におすすめするのが、ノースフェイスの「バーサタイルショーツ」です♪

インナーショーツが内臓されておりませんが、スペックはパタゴニア「バギーズショート」とほぼほぼ一緒です。両サイドにポケットはありますし、ヒップにも片面のみポケットがありスマホが収納できる深さです♪

両サイドのポケットの中はメッシュ構造となってますので、通気性も抜群です♪

私もたまには下着を付けたくなります( ̄∇ ̄) そんな時やTシャツやポロシャツとの組み合わせを変えたい時にはノースフェイス「バーサタイルショーツ」に履き替えます♪

 

身長168センチ体重60キロの私は、このノースフェイス「バーサタイルショーツ」だとMサイズがジャストサイズになります。パタゴニア「バギーズショーツ」とはサイズ感が違いますのでお気をつけください♪

一度履いたらクセになるパタゴニア短パン!「バギーズショーツ」 レビュー!まとめ

見た目は特に特徴のないただの短パンなのですが、1982年から続くロングセラー商品の意味が上記のレビューからもお分かり頂けたかと思います。

シンプルなデザインだからこそ老若男女問わず、長く愛されるパタゴニア「バギーズショーツ」! 短パン(ショーツ)の購入を考えている方!これは絶対に一つは持っておいた方が良い一着です♪ 超絶おすすめ致します!

 

パタゴニア公式サイトで「バギーズ・ショーツ5インチ」を見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました