涼しい時期のキャンプ場選びのコツを紹介!【ファミキャン初心者向け】

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ファミキャン初心者ノウハウ
この記事は約5分で読めます。

まだファミリーキャンプを始めていない方!まだまだシーズンなので、初めてのファミリーキャンプ間に合いますよ!「最高の子育て術!ファミリーキャンプ 」を今年中に始められては如何でしょうか?\(^o^)/ 2018年ファミリーキャンプデビューを果たせなかった方は、今のうちから2019年ファミリーキャンプデビューに向けて計画致しましょう!

 

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

秋から春にかけてキャンプ場の朝は一気に冷え込みます。これは北海道だけではありません。日本中どこでも日中と朝晩の寒暖の差が9月から10月になると激しくなります。また春先も日中は20度近くになっても朝晩は気温が一桁になることがあります。

そこで、これから初めてファミリーキャンプ をされる方向けに、

「涼しい時期のキャンプ場の選び方」をご紹介致します!

 

以前の関連記事もご覧ください!↓

子連れキャンプでのキャンプ場選びのコツを解説!【ファミキャン初心者向け】
初めてのファミリーキャンプでは絶対にキャンプ場選びは失敗したくありませんよね。でもどのようにしてキャンプ場選びをすればよいか分からない・・そんな貴方のために、我が家の経験から絶対に失敗しない子連れキャンプ場選びのコツについてご紹介!

涼しい時期は電源付きオートサイトを選択しましょう!

夏から秋にかけてのシーズンは夕方から朝までの冷え込みが激しくなります。厚手の寝袋や毛布を持参しても体が冷えることがあります。

 

ファミリーキャンプ 上級者ならまだしも、まだまだファミリーキャンプに慣れていない方は、あらかじめ電源付きオートサイトを予約しておくのが無難です。

 

それは防寒対策として、家電製品が役に立つからです。

我が家では、秋のシーズンには必ず電源付きオートサイトを事前に予約して、「電気毛布」と「電気ストーブ」を必ず持参するようにしております。

 

あとは「10メートル以上の延長コード」も必要です。これがないと困ります(笑)我が家は始め3メートルの延長コードを使用しようと持参致しましたが、テントまで届かずに電気毛布や電気ストーブの使用を断念した苦い過去があります。延長コードが長いと、テントやタープのアレンジの幅を広げられます。延長コードを購入される際には、10メートルくらいの長さの物を持参することをおすすめ致します^ ^ ホームセンターや電気屋に売ってます♪

 

 

 

あと秋にオートサイトを予約するメリットとしては、フリーテントサイトだと寒い上に周りがうるさくて更に寝れない!ということがあります(笑)

 

まだファミリーキャンプを始めたばかりで不安な方は、ぜひ「電源付きオートサイト」を事前に予約することをおすすめ致します!

 

遊具やレジャー施設があるところを優先的に選択するべし!

夏場ですと、海や川でジャブジャブ遊べるのですが、9月に入ると水温も一気に下がります。たまに9月にも気温30度を超える日があり、そんな日は入れることがありますが、北海道ではとても冷たくて入る気になれません…( ̄◇ ̄;) 子供たちは入っちゃうかもしれませんが…笑

 

水遊びは夏場に楽しむとして、9月から10月にかけては、「遊具が充実しているキャンプ場」や、「キャンプ場周辺にレジャー施設(博物館なども含めて)」がある所がおすすめです!

 

たとえ寒くても子供たちは遊具で遊べますし、また予期せぬ雨の場合には博物館や室内レジャー施設で遊ぶという手もあります。特に秋口の雨は夏場とは違って、より体を冷やしてしまいますので、室内の遊びが充実しているキャンプ場をご選択されることをおすすめ致します!

 

釣りを楽しむのであれば、川や海もあり!

ただし「釣った魚を炭火で焼いて食べたい!」「純粋に子供たちと釣りを楽しみたい!」というファミリーには、川や海沿いのキャンプ場も大いにありです。ただしその際にも秋は朝晩の冷え込みが激しくなりますので、「電源付きオートサイト」があるオートキャンプ場を予約することをおすすめ致します!

【ファミリーキャンプ デビューは涼しい時期がおすすめ!】涼しい時期のキャンプ場の選び方 まとめ

初めてのファミリーキャンプには何かと不安はつきものです。またどうせキャンプで使用するものは、家庭でも使えるものが良いですよね。

 

家電製品がキャンプで使える!電源が使えるサイトは?「電源付きオートサイト」となりますよね!

 

初めてファミリーキャンプをされる方には、寒さの不安も払拭してくれる「電源付きオートサイト」が備わっている「オートキャンプ場」や「高規格オートキャンプ場」でファミリーキャンプを楽しみましょう♪

 

全国の高規格ファミリーキャンプ場の検索はこちらから↓

一般社団法人 日本オートキャンプ協会
日本オート・キャンプ協会では、全国の詳細なキャンプ場情報、これからキャンプを始めようという方に向けたハウツーやグッズ選びなどキャンプ情報から、国内のキャンプの動向まで様々な情報を発信しています

 

北海道のオートキャンプ場の検索はこちらから↓

オートキャンプ場ガイド | 北海道キャンプドライブ&(NPO法人北海道オートキャンプ協会)
NPO北海道オートキャンプ協会・社団法人日本オート・キャンプ協会加盟のキャンプ場をご紹介しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました