キャンプで私生活と仕事が充実!働き方改革を有効活用!キャンプの魅力とは?

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ファミキャン初心者ノウハウ
この記事は約5分で読めます。

2019年4月に施行された働き方改革関連法により、世のビジネスパーソンは残業も制限され、更に年5日以上の有給休暇も取得しなければならなくなりました。この働き方改革をきっかけに休日を有意義に過ごすためにキャンプを始める方が急増しているようです。そこでキャンプを始めようと思っている方に、キャンプの魅力とは?についてファミリーキャンプ歴5年目の私の経験から解説して参ります!

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

自然に触れてストレス解消! ストレスフルなビジネスパーソンに♪

キャンプの最大の魅力は「大自然に身を置くことで日頃のストレスフルから解放される」事です! 特に都会のど真ん中でお仕事をされているビジネスパーソンは、日頃感じることの出来ない「自然豊かな緑の香り」や「小鳥のさえずり」「小川のせせらぎ」、そして青空いっぱいの日光とマイナスイオンをいっぱい浴びることが出来、一気にストレス解消です♪ 一度キャンプに行くと「日常忘れ」の快感を覚えて必ずリピートしたくなるでしょう🎶

 

そしてキャンプに行った翌日は気分を新たに、気分爽快で会社に行くことが出来るでしょう。ぜひストレスフルな日常を忘れたい!という方は、働き方改革で休みが取りやすくなった今、キャンプを始められることをおすすめ致します!

焚き火で癒しのひととき! 男のロマン♪

大人のキャンプ最大の魅力はなんといっても「焚き火」でしょう♪( ´θ`)ノ 焚き火無くしてキャンプとは言えないくらい、焚き火ってしたくなりますよね。これは特に男性が感じることのようですが、焚き火を見てると何か癒されるんですよね(笑)暗闇の中で燃え盛る焚き火を何時間でも見ていられます(^ ^) 男のロマンとも言えます( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

ただし焚き火が禁止されているキャンプ場もあります。キャンプ場を予約の際には焚き火が可能かどうか必ずチェックしましょう🎶

日常と違う家族との楽しいひととき! ファミリーキャンプ

ご家族がいらっしゃる方にはキャンプはサイコーのコミュニケーションツールです。特にウィークデーに子供たちとあまり顔を合わす機会が少ないパパママにとっては、ファミリーキャンプはコミュニケーションを深める最大のチャンスでもあります。

 

ファミリーキャンプで親子で楽しめるお遊びグッズとしては「バトミントン」「フリスビー」「キャッチボール」「ボール遊び」「凧揚げ」など色々あります。 また雨の時はテントの中で「トランプ」「ウノ」なども楽しめます。 これがまた近所の公園や家でやるのとは全然雰囲気や子供達の気持ちが違います!

 

また子供達にとってもファミリーキャンプは、冒険心をくすぐるサイコーのイベントです。実際に私も子供の時に親にファミリーキャンプに連れて行ってもらってうちの一人です。その時の思い出は今となっても鮮明に覚えており、その冒険心をくすぐった楽しい思いを子供達にも体感させたい!と思ってファミリーキャンプを始めました。

 

ファミリーキャンプは子供達の心を育みます。子供達にとっても日常体験出来ない「大自然の中での自炊」や「野外泊」「虫捕りや釣り」などが体験でき、開放的にもなります。パパママにもおすすめなファミリーキャンプですが、サイコーの子育て術としても、キャンプを始められてはいかがでしょうか?

たまには一人で自由奔放なひととき! ソロキャンプ

上記でファミリーキャンプの重要性を解説致しましたが、時には家族にキャンプを拒絶され、時には一人でブラリとキャンプに行きたくなる時もあります。特に働き方改革関連法が施行され、5日以上の有給休暇取得が義務付けられた今、平日にお休みを取って一人でソロキャンプなんてのも魅力的です。

 

私はまだソロキャンプをしたことがありませんが、最近キャンプ場を見てもソロキャンパーが以前に増して増えたと感じます。ファミリーキャンプも家族とのひと時がとても楽しく、かけがえのない時間でもありますが、ソロキャンプにも魅力がたくさんあります。

 

それは「自由気ままに過ごすことが出来る!」「自分の好きなものを食べ、好きなように過ごすことが出来る」とキャンプ場についたら全て自分の好き放題に過ごすことが出来ます!これこそサイコーのストレス発散術ですね🎶 私も子供たちがキャンプに着いて来なくなったら始めたいと考えております(笑)

計画段階でも楽しい!キャンプ!

そしてキャンプは計画段階からすでに楽しい!人気のキャンプ場は八月九月の繁忙期の予約が四月の予約開始日に既に埋まってしまっている!なんて事は珍しく有りません。予約開始日には電話やネット回線が混雑して「3,000回電話してやっと繋がった…」なんて事も珍しく有りません。

 

しかし予約が取れた時の達成感といったら他にも代え難いものがあります。またそこからキャンプに行く日までの数ヶ月間、キャンプ場に行く途中までの経路や、立ち寄るポイント、またキャンプ場のアクティビティなどを調べて思う存分に遊び尽くすことを計画するだけでワクワクしちゃいます。

 

ビジネスパーソンの方は仕事でのリサーチ力や情報収集力がここに生きて参ります(笑)自分自身や家族、そして子供達が満足する、一生の思い出に残るキャンプを実現するために親御さんの腕の見せどころです!

働き方改革でキャンプ!キャンプの魅力を解説! まとめ

ソロキャンプ、ファミリーキャンプは良いことだらけです。しかしキャンプに向かない方もおります。それは「虫」が大の苦手という方は、自然が相手のキャンプには虫がつきものですので、おすすめは出来ません。

 

しかし「虫は嫌いだけどキャンプはしたい!」という方は多いのではないでしょうか?そんな方は前もって「防虫対策」を行ったり、または「虫の発生が少ないキャンプ場を選定する」という対策を練ることが出来ます。

防虫対策について記事を書いてますので、参考にして頂けますと幸いです↓

キャンプでの防虫対策!様々な防虫対策グッズを検証!
ファミリーキャンプ での虫は避けて通れません。虫が苦手でキャンプに踏み切れないという方も多いと思います。しかし防虫対策をしっかりすることでファミリーキャンプが楽しく快適なものになります♪ 私の経験に基づいて防虫対策についてご紹介致します!

また虫の少ないキャンプ場は、山沿いのキャンプ場ではなく、海沿いのキャンプ場ですと比較的少ない傾向にあります。海沿いのキャンプ場でも全くいないというわけでは有りませんので、防虫対策をしっかり行いましょう!

 

そしてこれからキャンプを始められる方は、「キャンプを始めたいけど何を準備して良いのかわからない…」とお悩みかもしれません。それについても記事を書いてますので、こちらを是非ご参考にして頂ければと思います↓

初めてのキャンプで用意するもの!必需品リストを解説!【ファミキャン初心者向け】
いざファミリーキャンプをはじめよう!と思っても、何を揃えた方が良いのか?分からない・・・そんな貴方の為に私の経験に基づいて、ファミリーキャンプの必需品についてご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました