冬の雪道で滑りにくいおすすめビジネスシューズ!アシックス「アイスウォーク」徹底レビュー!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
TwitterとInstagramもやってます!フォローしてね!
ランニングシューズレビュー
この記事は約7分で読めます。

冬の雪道で滑りにくいビジネスシューズが欲しい!

 

雪国にお住まいの方、また雪国に出張に出かける機会の多いビジネスパーソンにとって、シューズ選びは悩めの種ですよね。

 

ビジネスシューズを履くようになって、また雪国に住むようになってトータル15年以上となりますが、これまで冬の雪道で「滑りにくくてさらに暖かい」といった究極の冬用ビジネスシューズになかなか出会うことが出来ませんでした。

 

しかし2023年の冬シーズンにようやく「滑りにくくて暖かい」ビジネスシューズに出会えました。

それがアシックスのビジネスシューズ「アイスウォーク」です。

これがほんとに滑りにくくて、しかも足先が冷たくならない代物です。これまでの冬用シューズ選びは何だったのか・・というくらい衝撃的に滑りにくいアシックス「アイスウォーク」について徹底レビュー致します。

 

冬用のビジネスシューズをお探しの方、必見です!

ブログランキングに参加しております。こちらをポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ

アシックスの革靴? だからといって全く侮ってはいけないディテール!

スポンサーリンク

ランニングシューズメーカーというイメージが強い「アシックス」ですが、近年「まるでランニングシューズを履いているかのような履き心地」さを追求した「ランウォーク」というビジネスシューズの開発にも力を入れております。

※現在私が所有しているアシックス「ランウォーク」4足(真ん中がアイスウォーク)

 

私は今回ご紹介する「アイスウォーク」の基本形となっている「ランウォーク」を現在3足保有しており、これまで5年以上着用して参りました。

 

普段からマラソンを走る私によって、普段はスーツを着て歩くことが多かったり、立ち仕事が多かったりと、マラソンに影響が出ない疲れないビジネスシューズを探していたことろ、このアシックスの「ランウォーク」にたどり着きました。

 

詳細についてはレビュー記事を書いてますので、こちらをご覧ください↓

アシックス「ランウォーク」レビュー!ランナーでビジネスパーソンの方におすすめの疲れない・走れる革靴徹底解説!
ランニング愛好家におすすめのビジネスシューズを発見!その名もアシックスの「ランウォーク」です♪ 普段のランニングをされている方でビジネスで革靴(ビジネスシューズ)を履くビジネスパーソンは多いと思います。革靴は正直疲れますよね。しかしランウォークは全く疲れないし、しかも走れます!そのランウォークについてレビュー致します!

 

脚が疲れないビジネスシューズでもありますが、ほとんどの「ランウォーク」が見た目がランニングシューズメーカーの「アシックス」とはとても分からない、かっこいい本格的なディテールとなってます。

全体的な作り自体もかなりしっかりしていて、某有名ビジネスシューズメーカーとそん色ありません。

かかとからつま先に流れるラインもとてもきれいです。

では、アシックス「アイスウォーク」を実際に雪日で履いてみた感触などレビュー致します。

とにかくどんな雪質の路面でも滑りにくい「アイスウォーク」

これまで購入してきた「雪道用ビジネスシューズはいったい何だったのか・・」と思うくらい全く雪道でズルっと滑ることのないアシックス「アイスウォーク」

その滑りにくい秘密はもちろんアウトソール(靴の裏側)にあります。「アイスウォーク」のアウトソールにはどんな雪質でも滑りにくいラバーが2種類採用されております。

まずはシューズ1足に3か所搭載されている「ガラス繊維入りラバー」 これにはラバーにガラス繊維が添加されており、そのガラス繊維が凍結路面をひっかき、強烈なグリップ力を発揮してくれるという構図。

もうひとつはその「ガラス繊維入りラバー」を覆う形で搭載されている溝部分「スノーコンパウンドラバー」これには元々ゴム自体冷え込みの環境下では底材が固くなりグリップ力が低下するのを防いでくれる役割があり、つねにやわらかさを保ってくれます。

 

一言で言うとアシックス「アイスウォーク」は強烈なグリップ性能を持ったスタッドレスタイヤです。

 

ただ雪道用の滑りにくいとうたっているビジネスシューズは他メーカーからも発売されております。私はアシックス「アイスウォーク」を購入するまでは、リーガルの「雪道対応ソール」搭載のビジネスシューズを履いてました。比べてみましょう。

リーガルの雪道用ビジネスシューズもソールの溝が多方面に入り組んでおり、滑りにくい構造になっております。ただアシックス「アイスウォーク」に比べると明らかに寒い日のソールが固いため、滑りにくいさという観点からは圧倒的にアシックス「アイスウォーク」に軍配が上がります。

アシックス「アイスウォーク」はどんな雪質でも本当に滑りにくい!これに変えてからはズルっと行くことがなくなりました。雪道での歩行スピードも周りと比べて明らかに早いのが分かります。

暖かく濡れない染みない「アイスウォーク」

アシックス「アイスウォーク」は滑りにくいだけではなく、その名の通り寒さにも対応。こんな雪深い道を歩いていてもとても暖かい!

というのも私が購入した「アイスウォーク」はGORE-TEX(ゴアテックス)搭載のモデルなので、保温性に優れております。びっくりするぐらい暖かいです。

ゴアテックスなのでもちろん下記のような水分を含んだベチョベチョ雪でも靴の中に水が染みてくることはありません。

雨の日にも大活躍「アイスウォーク」

「アイスウォーク」という名の通り冬の雪道専用シューズのように聞こえますが、雨の日にも大活躍してくれます。実際に雪が舞う前の雨の日に履いてみました。

「アイスウォーク」は雨が靴の中に染みてこないのはもちろん、しっかりと水を弾いてくれました。また雨に日はタイル状のアスファルトは非常に滑りやすくなりますが、「アイスウォーク」はそんな雨の日の滑りやすいタイル状の路面でもしっかりとグリップ力を発揮してくれました。

アシックス「アイスウォーク」は悪天候時の万能ビジネスシューズと言えます。

ランナー必見!雪道でも走れるビジネスシューズ「アイスウォーク」

アシックス「アイスウォーク」の基本となっているのが「ランウォーク」 その「ランウォーク」のコンセプトが「まるでランニングシューズを履いているかのような履き心地とクッション性」です。

元々私はアシックス「ランウォーク」を4足ほど所有しており、その履き心地の良さをレビューさせて頂きました↓

アシックス「ランウォーク」レビュー!ランナーでビジネスパーソンの方におすすめの疲れない・走れる革靴徹底解説!
ランニング愛好家におすすめのビジネスシューズを発見!その名もアシックスの「ランウォーク」です♪ 普段のランニングをされている方でビジネスで革靴(ビジネスシューズ)を履くビジネスパーソンは多いと思います。革靴は正直疲れますよね。しかしランウォークは全く疲れないし、しかも走れます!そのランウォークについてレビュー致します!

このレビュー記事でも書いてますが、「ランウォーク」は「ランニングシューズを履いているかのような感覚」のため、多少のダッシュ(例えば・・信号が変わり気味の時のダッシュなど・・)にも対応できるビジネスシューズです。

 

「アイスウォーク」も「ランウォーク」同様に、グリップ力に優れているため、雪道でも走ることができます笑

 

普段からランニングを習慣としている私は「ランニングシューズと同じような履き心地」の「ランウォーク」のすっかり虜です。

普段からランニングを習慣にしている方やフルマラソンを走る方にとって、ソールが固いビジネスシューズをウィークデイに履き続けるのは疲労を蓄積してしまうことになります。

 

「アイスウォーク」と「ランウォーク」は立ち仕事や歩き仕事が多いランナーにとって、リカバリーともいえるビジネスシューズですよ。

スポンサーリンク

アシックス「アイスウォーク」のサイズ感は?

1点気を付けて頂きたいのがアシックス「アイスウォーク」のサイズ感です。私は普段のランニングシューズのサイズはどのメーカーも25.5㎝です。しかし「ランウォーク」と「アイスウォーク」はすべて24.5㎝です。

ランニングシューズと比べてなぜビジネスシューズは1㎝ダウンかと言うと、ビジネスシューズは下記画像のようにつま先部分が多少とがっているものが多いので、その分ゆとりをもって作られております。

私は実際にアシックスのショップで脚のサイズを測ってもらったら通常よりも1㎝ダウンサイズを勧められました。

 

もし「ランウォーク」や「ランウォーク」を購入されるのなら、一度アシックスショップでサイズを測定されてみることをおすすめ致します。

まとめ:雪道シューズで外したくなければ絶対にアシックス「アイスウォーク」で決まり!

滑りにくい、暖かい、染みない、多少走れる笑、と冬の雪道ビジネスシューズとして万能と言えるアシックス「アイスウォーク」

特にこれまで冬用ビジネスシューズを購入したけど、しっくりこなかった、やはり滑る、と言った不満をお持ちの方にアシックス「アイスウォーク」を超絶おすすめ致します。

 

お値段は多少かかりますが、雪道用ビジネスシューズとして絶対に外れはないシューズだと自負できます。雪道用ビジネスシューズで絶対に外したくなければアシックス「アイスウォーク」で決まり!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました