北海道でトイレがキレイなキャンプ場は?温水洗浄便座(ウォッシュレット)付のおすすめキャンプ場をご紹介! | デリキャンランの北海道大好きブログ!
*本ページにはPRが含まれることがあります

北海道でトイレがキレイなキャンプ場は?温水洗浄便座(ウォッシュレット)付のおすすめキャンプ場をご紹介!

スポンサーリンク
X(旧Twitter)とInstagramやってます!フォローしてね!
北海道キャンプ場色々ランキング
この記事は約20分で読めます。

トイレがきれいなキャンプ場でキャンプがしたい!

キャンプトイレというと虫や蛾が多い、公衆的な感じがして汚い、そんなイメージがあり、それだけでキャンプを懸念する方も多いのではないでしょうか。

 

キャンプと言えばサバイバル要素が強くて、トイレも炊事場も割と公衆的というイメージあるかもしれません。しかし最近のキャンプ場はトイレが綺麗なところが多く、しかも温水洗浄便座付(ウォッシュレット付)というキャンプ場が多くなりました。

実際痔持ちの私はキャンプ場選定の際に温水洗浄便座付(ウォッシュレット付)のキャンプ場を優先的に選定するようにしています笑

 

私のようにトイレがキレイかどうかでキャンプ場選びをするキャンパーさんが多いことを推測し、当サイトの「キャンプ場体験レポート」では全てに「トイレレビュー」をしているくらいです笑

実際に当サイトの読者さんからも要望が多かった「北海道でトレイがキレイなオートキャンプ場は?温水洗浄便座(ウォッシュレット)があるおすすめキャンプ場」を以下にまとめました。

 

キャンプ場のトイレ事情に詳しい私の定義は「温水洗浄便座(ウォッシュレット)=トイレがキレイ」なので、以下でご紹介するキャンプ場はもちろん全て温水洗浄便座(ウォッシュレット)が設置されているキャンプ場になります。

 

トイレにこだわる私が徹底レポートした汗と涙の結晶となります笑 ぜひ「トイレがキレイかどうか」を重視される皆様のキャンプ場選びの参考になりましたら幸いです。

 

ブログランキングに参加してます!こちらをポチして下さると励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

トイレがキレイなキャンプ場 道央エリア

スポンサーリンク

北海道 道央地区にあるトイレがキレイ『温水洗浄便座(ウォッシュレット)付』キャンプ場はこちら↓

北広島かえるキャンプ場

2022年にオープンした「北広島かえるキャンプ場」キャンプ場内全てのトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

敷地内のオートサイトはもちろん、オートサイトのど真ん中にあるセンターハウスに清潔感あふれるキレイなトイレがあります。

とてもキャンプ場のトレイとは思えない雰囲気のトイレ。ホテルのようです。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「北広島かえるキャンプ場」のトイレはスリッパに履き替えるシステム。なので余計清潔感に溢れてます。手洗い場もとてもキレイです。

トレーラーサイト側にもトイレ・炊事場一体型のサニタリーがあります。

こちらのトレイもスリッパに履き替えるシステム。

まるで新築マンションのモデルルームのようなシックな雰囲気のトイレ空間で、もちろん温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「北広島かえるキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

「北広島かえるキャンプ場」体験レポート!2022年7/1オープンのキャンプ場を徹底解説!
2022年7月に札幌の隣町、北広島市に誕生した「北広島かえるキャンプ場」高規格のオートキャンプ場かつ、キャンピングトレーラー備え付きサイトやドッグラン付きサイトなど、今までにないキャンプ場スタイルです。新たなスタイルのキャンプ場を徹底解説致します。

オートリゾート滝野

札幌市内にある高規格オートキャンプ場「オートリゾート滝野」 キャンプ場内全てのトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です♪

キャンプ場内に設置されている全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)が付いてます。

各トイレの手洗い場も自動。清潔感に溢れてます。

清掃もかなり行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 野外のトイレにもかかわらずかなりキレイです。さすが北海道が誇る高規格オートキャンプ場です。

「オートリゾート滝野」ガッツリ体験レポートはこちら↓

「オートリゾート滝野」体験レポート!子連れやキャンプ初心者におすすめのキャンプ場を徹底解説!
札幌市中心部からわずか40分で高規格で安心安全、かつ大自然のど真ん中で本格的なキャンプが楽しめる「オートリゾート滝野」我が家が3回利用した体験レポートで、キャンプ場内をガッツリご紹介致します!

オートリゾート苫小牧アルテン

北海道で一番の広さを誇る「オートリゾート苫小牧アルテン」キャンプ場内に配置されている全てのトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

全てのサイトからそれほど遠くない位置にトイレが配置されてます。

野外のトイレにも関わらず常に清潔感に溢れてます。さすが北海道が誇る高規格オートキャンプ場です。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

身障者用トイレも全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

「オートリゾート苫小牧アルテン」ガッツリ体験レポートはこちら↓

オートリゾート苫小牧アルテン体験レポート!オートサイト・バンガロー全て徹底解説!
北海道を代表する高規格キャンプ場「オートリゾート苫小牧アルテン」池や川での水遊びもできて遊具も充実!からまつサイトの雰囲気も抜群!キャビンやバンガローも充実のキャンプ場内を徹底解説してまいります。

財田キャンプ場

サイトの奥に洞爺湖畔を見渡すことができる「財田キャンプ場」 センターハウスとフリーサイト側のトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

こちらが「財田キャンプ場」のチェックイン受付と売店・レストランを兼ねたセンターハウス。画像向かって左側にトイレがあります。

センターハウス内にあるトイレは暖房も設置されており、寒い日も暖かポカポカです。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ オートサイトに隣接するトイレは温水洗浄便座(ウォッシュレット付)ではありませんが、センターハウスまでの距離が遠くありませんので、大をご利用の方はセンターハウス側のトイレを使用することをおすすめ致します笑

もう1ヶ所の温水洗浄便座(ウォッシュレット付)はフリーサイトのど真ん中にあるトイレ。

洗面台も広く取られてます。

全部ではありませんが一部の大便器が温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 普通のキャンプ場ではどちらかというとフリーサイトよりオートサイトの方が設備が充実しているのですが「財田キャンプ場」はフリーサイトの方がトイレがキレイです笑

「財田キャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

洞爺水辺の里 財田キャンプ場 体験レポート!洞爺湖畔で水遊び可能なキャンプ場を徹底解説!
洞爺湖が目の前!水遊びや川遊びが楽しめる「財田キャンプ場」!サイトから直接洞爺湖へアクセスできる利便性の良さ、キャンプ場内の設備や施設の充実さで何一つ不自由さを感じない快適に過ごせるキャンパーニーズを満たした完璧なキャンプ場の我が家の体験レポートです!

グリーンステイ洞爺湖

高台から洞爺湖を見下ろすことができる「グリーンステイ洞爺湖」 センターハウスのトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

センターハウスに近い高台のサイトからは洞爺湖を優雅に見渡すことができます。

キャンプ場内は結構広大なのですが、トイレは3ヶ所と少なめ。そんな中でセンターハウス内に唯一の温水洗浄便座(ウォッシュレット付)トイレがあります。

センターハウス内のトイレだけあってかなりキレイに清掃が行き届いております。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 上述の通り「グリーンステイ洞爺湖」では温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ トイレはセンターハウスのみです。

「グリーンステイ洞爺湖」ガッツリ体験レポートはこちら↓

【グリーンステイ洞爺湖】体験レポート!湖畔を見下ろすキャンプ場の各サイトを徹底解説!
高規格キャンプ場として北海道で第一号の登録を受けた「グリーンステイ洞爺湖」 洞爺湖を見下ろせるロケーションとオートサイトやバンガロー・キャビンなどが充実、ペット同伴も可能な至れり尽くせりのキャンプ場を徹底解説致します!

マオイオートランド

札幌市内から40分程度とアクセス抜群の「マオイオートランド」 キャンプ場内3ヶ所全てのトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

札幌市内からのアクセスが良い上に、適度な自然に囲まれた感じがたまらんとです。

センターハウスとオートサイトの両サイドにトイレが設置されてます。カラフルなトイレです。

オートサイト両サイドのトイレは同じ作り。そこそこ年季が入ってますが、清掃は行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

こちらはセンターハウス内のトイレ。同じく年季入ってますが、清掃はキレイに行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「マオイオートランド」ガッツリ体験レポートはこちら↓

【マオイオートランド】体験レポート!温泉隣接!札幌近郊の人気キャンプ場を徹底解説!
札幌市内から1時間圏内で行けて本格的なオートキャンプが楽しめる「マオイオートランド」!わずか1週間の間にソロキャンプとファミリーキャンプ、2回行ってしまうほどアクセス抜群で利便性の高いキャンプ場「マオイオートランド」のガッツリ体験レポート!

古山貯水池自然公園オートキャンプ場

薪割りができてその薪がタダ(キャンプ場で利用する分のみ)という「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」

オートサイト側のトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

チェックイン受付前で薪割り放題というユニークなキャンプ場です。

「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」ではオートサイト側のトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

トイレ内には鏡付の洗面台があり、女性にとっては身支度を整えるのに有難い設備。外と通じてますが、ウッド調で清潔感に溢れてます。

トイレ内の清掃も行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 上述の通り「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」ではオートサイト側のトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)でフリーサイト側のトレイは温水洗浄便座(ウォッシュレット付)ではありません。

「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

古山貯水池自然公園オートキャンプ場体験レポート!薪割り放題無料キャンプ場を徹底解説!
まき割り体験ができて、その薪代がタダ!という「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」 炊事場ではお湯が使えてトイレもウォッシュレットという今風なキャンプ場のどこよりも詳細な体験レポートをお伝え致します。

鶴沼公園キャンプ場

鶴沼の湖畔を眺めながら優雅なキャンプを楽しめる「鶴沼公園キャンプ場」 キャンプ場内に2ヶ所あるトイレのうち、フリーサイトとオートサイトの真ん中にあるサニタリー内のトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

かなりデカめのサニタリー内にトイレがあります。

フリーサイトとオートサイト全ての利用者が使用するトイレのため、かなり広めに作られてます。

清掃もキレイに行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 上述の通り「鶴沼公園キャンプ場」ではもう一つのトイレがあるセンターハウスのトイレには温水洗浄便座(ウォッシュレット付)が付いてません。

「鶴沼公園キャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

「鶴沼公園キャンプ場」体験レポート!ファミリー向き温泉隣接キャンプ場の各サイトを徹底解説!
「札幌から近い」「湖沼を優雅に眺められる」「温泉が隣接している」「子供も退屈しないアスレチック遊具とスワンボートが楽しめる」そんなファミリーからソロキャンパーまで、全てのキャンパーが楽しめるのが「鶴沼公園キャンプ場」です。2022年5月下旬にぼっち(ソロ)キャンプで利用しました。キャンプ場の内外に渡るまで徹底解説致します!

しんとつかわキャンプフィールド

2022年にリニューアルオープンとなった「しんとつかわキャンプフィールド」キャンプ場内にある1ヶ所のトイレも新設され、とてもキレイになりました。もちろん温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

高台から見下ろす新十津川町の街並みが絶景のキャンプ場です。

こちらが新設されたトイレ。見た目もキレイですね。

新設されただけにトイレ内はかなりキレイです。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ ただ画像からもお分かりの通り、大柄な方にはちょっと狭いかもしれません・・

「しんとつかわキャンプフィールド」ガッツリ体験レポートはこちら↓

しんとつかわキャンプフィールド 体験レポート!新しくなったオートサイトやバンガローを徹底解説!
2022年4月にリニューアルオープンした「しんとつかわキャンプフィールド」(旧:新十津川青少年交流キャンプ村)高台に位置するサイトからは新十津川の雄大かつ時間の変化と共に移り変わる田園風景が眺めることができる癒しのキャンプ場を徹底解説いたします。

トイレがキレイなキャンプ場 道南エリア

北海道 道南地区にあるトイレがキレイ『温水洗浄便座(ウォッシュレット)付』キャンプ場はこちら↓

オートリゾート八雲

高台にあるキャンプ場から絶景噴火湾を見下ろすことができる「オートリゾート八雲」 キャンプ場内に設置されているトイレは全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)

こちらはセンターハウス。ロッジ含めて全てがモダンな作り。

センターハウス内のトイレは洗面台もキレイです。

トイレ内もキレイに清掃が行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ 全てのサイトのトイレ写真を撮り忘れてしまったのですが、上述の通り「オートリゾート八雲」では全てのトイレがALL100%温水洗浄便座(ウォッシュレット付)ですのでご安心ください!

「オートリゾート八雲」ガッツリ体験レポートはこちら↓

オートリゾート八雲体験レポート!噴火湾を見下す絶景キャンプ場内と周辺施設の徹底解説!完璧ガイド!
北海道でも繁忙期の予約が取りにくいキャンプ場「オートリゾート八雲」の徹底解説完璧ガイド! キャンプ場内の設備はもとより周辺施設も充実している「オートリゾート八雲」について、どこよりも詳しく解説致します!

白石公園はこだてオートキャンプ場

函館が誇る高規格キャンプ場「白石公園はこだてオートキャンプ場」キャンプ場内にある2ヶ所のサニタリー内のトイレ両方が温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

桜の時期(4月下旬)にはキャンプ場内に桜が咲き誇ります。

キャンプ場内には2ヶ所のサニタリー(炊事場とトレイが併設)があります。

中も外もウッド調の作り。鏡付の手洗い場は木の温もりと共にとても清潔感に溢れてます。

もちろんトイレ内も清掃が行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「白石公園はこだてオートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

「白石公園 はこだてオートキャンプ場 」体験レポート!オート・フリーサイトとキャビンを徹底解説!
道南の高規格キャンプ場といえば「白石公園はこだてオートキャンプ場」ちょうど桜満開の2022年4月下旬にソロキャンプでスタンダードカーサイトを利用致しました。キャンプ場内の設備やキャビン・各サイトに細部に渡るまで徹底解説致します!

トイレがキレイなキャンプ場 道北エリア

スポンサーリンク

北海道 道北地区にあるトイレがキレイ『温水洗浄便座(ウォッシュレット)付』キャンプ場はこちら↓

まあぶオートキャンプ場

キャンプ場がある高台から広大な石狩平野を優雅に臨むことができる「まあぶオートキャンプ場」 キャンプ場内にある2ヶ所のサニタリー(炊事場とトイレが併設)の身障者用トイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

オートサイトから望む見渡す限り広大な石狩平野は絶景!

各サイトからのアクセスが良いキャンプ場内2ヶ所にあるサニタリー内にトイレがあります。

自動の手洗い場は清潔感に溢れてます。

ただし通常のトイレはには温水洗浄便座(ウォッシュレット付)がついておらず、身障者トイレに付いてます。あくまでも身障者最優先で、空いている時にこちらを利用されてみてはいかがでしょうか。

「まあぶオートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

まあぶオートキャンプ場 体験レポート!絶景と子供たちが楽しめるキャンプ場を解説!
「子供たちと川遊びがしたい!」「絶景・夜景を眺めながらバーベキューがしたい!」「ホタルが見たい!」子供たちも大人もワクワクが止まらないのが深川市にある「まあぶオートキャンプ場」です。我が家の実体験レポートをお伝え致します!

上富良野町日の出公園オートキャンプ場

キャンプ場に隣接するラベンダー畑が有名な「上富良野町日の出公園オートキャンプ場」2023年度からキャンプ場内に設置されている全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)が設置されました。

オートサイトには炊事台が設置されており、利便性が高いです。

キャンプ場内に設置されているトイレはどこも見た目がログハウス風で、これだけでも清潔感に溢れてます。

もちろんトイレ内も清掃が行き届いており、とてもキレイです。

2023年度から全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)が設置されました!

身障者用トイレにも温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

トイレのキレイさもさることながら、キャンプ場に隣接する日の出公園のラベンダー畑と夕陽が超絶キレイです。

「上富良野町日の出公園オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

2023「上富良野町日の出公園オートキャンプ場」体験レポート!ラベンダー畑隣接の絶景キャンプ場を徹底解説!
隣接するラベンダー畑に十勝連峰の壮大な絶景を楽しむことができる「上富良野町日の出公園オートキャンプ場」近くには超本格的な温泉もあり、キャンプ場内の設備も超充実。観光もできて高規格なキャンプ場を徹底解説!

星に手のとどく丘キャンプ場

すっかり全国区になってしまった「星に手のとどく丘キャンプ場」 キャンプ場内にある2ヶ所のトイレのうち、センターハウス側のトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

「星に手のとどく丘キャンプ場」は満天の星空で有名ですが、朝から晩まで絶景が楽しめます。夕焼けもキレイですよ。

通称「星のサイト」側にあるトイレがキャンプ場内唯一の温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

このプレハブ小屋風なのが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)トイレです。簡易トイレではありますが、清掃が行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「星に手のとどく丘キャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

星に手のとどく丘キャンプ場 体験レポート!絶景にジンギスカン!ファミリー向けキャンプ場徹底解説!
北海道でも予約の取りにくいキャンプ場で有名な「星に手のとどく丘キャンプ場」うさぎやひつじとの触れ合い、美味なジンギスカン、絶景の夕焼けと満点の星空、そしてスタッフのおもてなし等々、キャンプ場全てに到るまで事細かくレポート致します♪

増毛リバーサイドパークオートキャンプ場

暑寒別川沿いに面した自然豊かな「増毛リバーサイドパークオートキャンプ場」画像のスタンダードがーサイト側のサニタリー(炊事場トイレ一体型)のトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

センターロッジを挟んで右側の「ニューオートキャンプ場」(ロッジも)側に温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。「オートキャンプ場」側にはありませんのでご注意ください。

「スタンダードカーサイト」の真ん中に位置するサニタリー。ロッジと並んで鎮座してます。

サニタリー内のトイレはとてもキレイです。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「増毛リバーサイドパークオートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

【増毛リバーサイドオートキャンプ場】体験レポート!海の幸を満喫できるキャンプ場を徹底解説!
増毛産の海の幸が堪能できる!川遊びやアクティビティが充実している「増毛リバーサイドパークオートキャンプ場」ソロキャンプで利用してきましたので、キャンプ場内と周辺施設を徹底解説致します!

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場

日本海オロロンライン沿いにある夕陽がキレイな「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」近年キャンプ場内の全てのトイレが温水洗浄便座(ウォッシュレット付)となりました。

日本海の高台に面したオートサイトからは目の前に天売焼尻島、遠くに利尻山を望み、水平線に沈む夕陽が直でみられる風光明媚なキャンプ場です。

「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」には2ヶ所のトイレがあります。1ヶ所目はチェックイン受付があるセンターハウス内。

ウッド調のトイレ内は全面鏡となっており、朝顔を洗うのに良いでしょう。

子供用の小便器まであります。清掃が行き届いており、とてもキレイです。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

もう一つのトイレは電源付直火オートサイト側にあるトイレ。

トイレの作りはセンターハウスとほぼ同じです。

こちらも清掃が行き届いてます。

もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

2023「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」体験レポート!夕焼けが絶景のキャンプ場を徹底解説!
日本海に沈む夕陽と真っ赤に染まる夕焼けが絶景で有名な「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」「オートキャンプサイトA」では直火ができる上、温泉施設も海水浴場も隣接していてファミリー向けでもある絶景キャンプ場を徹底解説!

初山別村みさき台公園オートキャンプ場

日本海オロロンラインの断崖絶壁の高台にある「初山別村みさき台公園オートキャンプ場」センターハウス1ヶ所のトイレの大便器は全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

日本海に面するオートキャンプ場の中では一番海に近く、さらにキャンプ場は高台に位置するため、息を呑むほど美しい絶景に出会うことができます。

「初山別村みさき台公園オートキャンプ場」のトイレはこのセンターハウス内1ヶ所に集約されてます。

白を基調としたトイレは小便器・鏡付洗面台の数も多く、とてもキレイに清掃されております。

もちろん大便器は全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「初山別村みさき台公園オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

2022年「初山別村みさき台公園オートキャンプ場」体験レポート!日本海を見下ろす絶景キャンプ場徹底解説!
日本海に沈む夕陽をサイトから眺める事が出来る絶景キャンプ場「初山別村みさき台公園オートキャンプ場」キャンプ場内はもちろん、キャンプ場周辺情報についてもガッツリ取材して参りましたので、ご予約やご利用の際の参考にして頂けますと幸いです。

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場

日本最北端の高規格オートキャンプ場「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」 キャンパーズハウス(サニタリー)内のトイレとキャンプ場内に点在するトイレの身障者用が温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

オートサイトはそれぞれが背の高い草木に囲まれており、プライベート感満載のキャンプ場です。

キャンプ場内に点在するトイレ。

全面鏡の手洗い場はキレイに清掃されております。

小便器もキレイに清掃されております。奥には和式のトイレが見えますが、「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」内に点在するトイレは基本温水洗浄便座(ウォッシュレット付)ではありません。

ただ点在するトイレには身障者用トイレが併設されており、身障者用トイレだけは温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

そして「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」内にはキャンプ場のど真ん中に「キャンパーズハウス」と呼ばれるサニタリーがあります。

「キャンパーズハウス」内のトイレ横にはシャワー室が併設されてますので、トイレの手洗い場にはドライヤーも設置されております。

キャンパーズハウス内のトイレはかなりキレイです。

「キャンパーズハウス」内の大便器は全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

2023宗谷ふれあい公園オートキャンプ場体験レポート!ソロからファミキャンまで楽しめるキャンプ場を徹底解説!
日本最北端の高規格オートキャンプ場「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」 観光地「宗谷岬」へのアクセスも良く、子供から大人まで楽しめるキャンプ場内にはたくさんの娯楽施設が充実。「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」についてガッツリ体験レポートをお伝え致します。

トイレがキレイなキャンプ場 道東エリア

北海道 道東地区にあるトイレがキレイ『温水洗浄便座(ウォッシュレット)付』キャンプ場はこちら↓

虹別オートキャンプ場

道東観光の拠点地とも言われる「虹別オートキャンプ場」 センターハウス内のトイレのみ温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

各サイトが背の高い木々で囲まれており、1つ1つのサイトのプライベートが確保されております。

キャンプ場内にトイレは点在するのですが、温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があるのはチェックイン受付があるセンターハウスのみです。

センターハウス内のトイレには鏡付の手洗い場があります。子供の背丈に合わせた手洗い場もあります。

センターハウス内の大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪ ただ各サイトからセンターハウスまでの距離はそこそこありますので、よっぽど温水洗浄便座(ウォッシュレット付)にこだわる方のみおすすめします笑

「虹別オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

虹別オートキャンプ場体験レポート!道東を丸ごと体験できる自然豊かなキャンプ場を徹底解説!
道東を丸ごと体感できる自然の形態がそのままの形で残る北海道標茶町にある「虹別オートキャンプ場」!周辺の観光を含めた「虹別オートキャンプ場」のどこよりも詳しいキャンプ場体験レポートをお伝え致します!

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場

大自然に囲まれた環境ながら周辺の娯楽施設が超充実している「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」 キャンプ場内にある4ヶ所全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

川沿いに面したサイトもあり、大自然のアクティビティもかなり充実したキャンプ場でもあります。

キャンプ場内に点在するトイレ。いかにもキャンプ場のトイレといった感じで、立派な佇まいです。

小便器は少し古い感じがしますが、清掃は行き渡っててキレイです。

そして4ヶ所全てのトイレには温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります♪

「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場 体験レポート!ファミリーに充実なキャンプ場を徹底解説!
「ファミリーキャンプはアクティビティ重視!子供たちと遊び尽くしたい!」「雨が降っても遊びに困らない施設がキャンプ場周辺にあって欲しい!」「一味違った遊びを堪能したい!」アクティビティ重視のファミリーキャンパーの方へ!北海道「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」キャンプサイト編をご紹介!

オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場

高台にあるキャンプ場からは180度見渡す限りのオホーツク海と知床連峰が見渡せる

「オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場」 キャンプ場内に点在する全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

広ーいキャンプ場内にはアクセスの良い場所にトイレが点在してます。

ぱっと見年季の入ったトイレではありますが、

中は至ってキレイです。手洗い場、小便器周辺もキレイに清掃されております。

「オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場」内の全てのトイレに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)が付いてます。

「オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場」ガッツリ体験レポートはこちら↓

2023【オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場】体験レポート!なんでも揃うファミリー向けキャンプ場を徹底解説!
真っ青なオホーツク海と背後に連なる知床連峰の雄大な景色がサイトから望める「オホーツク公園てんとらんどオートキャンプ場 」ドッグランがあったり、どデカいアスレチック遊具があったり、サイトの設備が充実していたりと、大人から子供まで存分に快適に楽しめるキャンプ場を徹底解説!

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド

野生み溢れる山と川に囲まれた「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」 トイレはセンターハウスの1ヶ所に集約されておりますが、温水洗浄便座(ウォッシュレット付)です。

白樺の木々に囲まれ、周辺に自然しかない静かな環境のキャンプ場です。

キャンプ場のトイレは1ヶ所のみ。チェックイン受付とスノーピークのショップを兼ねたセンターハウス内にトイレが集約されてます。

センターハウス内のトイレはそこまで広くないものの、キレイに清掃されております。もちろん大便器は温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

併設する身障者用トイレも温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」ガッツリ体験レポートはこちら↓

【スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド】体験レポート!雰囲気抜群のキャンプ場!
スノーピーク直営でおしゃれかつ大自然の形状をガッツリ残した「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」日高山脈の山麓に位置し日常を忘れさせる空間のキャンプ場を徹底解説!

さらべつカントリーパーク

「十勝スピードウェイ」真横にあり広大な十勝平野を体感できる「さらべつカントリーパーク」 キャンプ場内に2ヶ所あるサニタリー(トイレと炊事場併設)全てに温水洗浄便座(ウォッシュレット付)があります。

キャンプ場内は欧米のリゾート地の雰囲気を醸し出してます。

「さらべつカントリーパーク」内には2ヶ所のサニタリー(トイレと炊事場が併設)があります。これも見た目欧米風の佇まい。

サニタリー内には数が多い鏡付の手洗い場があります。

トイレ内はとてもキレイに清掃されております。

「さらべつカントリーパーク」内のトイレは全て温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

サニタリー内に併設する身障者用トイレももちろん温水洗浄便座(ウォッシュレット付)♪

「さらべつカントリーパーク」ガッツリ体験レポートはこちら↓

【さらべつカントリーパーク】体験レポート!十勝の広大なキャンプ場の各サイトを徹底解説!
十勝平野のど真ん中に広がり、広大な北海道を体感できる「さらべつカントリーパーク」 遊具や水路、おもしろ自転車・パークゴルフなどのレジャーも充実し、オートサイトやコテージなども至れり尽くせりの初心者キャンパーにとっても安心安全なキャンプ場を徹底解説!

まとめ:トイレ重視でキャンプ場選ぶなら温水洗浄便座(ウォッシュレット付)キャンプ場で決まり!

スポンサーリンク

おそらく北海道内初公開となった「トイレがキレイなキャンプ場特集」でしたが、私のキャンプ場レポートの汗と涙の結晶でしたので、ついサイト作成に力が入ってしまい、画像を150枚近く引用致してしまいました笑

トイレでキャンプ場選びをされている方!ぜひキャンプ場選びの参考にしてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました