三菱 新型 デリカD5をディーラーでチェック!気になる内装・外装・値段は!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
新型デリカD5
この記事は約10分で読めます。

ファミリーキャンパー向けの車 「デリカD5」ファミリーキャンプ好きの私の愛車でも有りますが、2018年11月21日に、そのデリカD5のビッグマイナーチェンジ情報がついに公開されました!新型三菱デリカD5の最新情報を直接ディーラーに行って情報収集して参りました!

 

三菱自動車「新型デリカD5」特設サイト↓

デリカD:5 | 乗用車 | カーラインアップ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN
三菱自動車のオフィシャルWebサイトです。

 

ファミリーキャンプ好きのパパママ向きの「新型デリカD5」ファミリーキャンパー向けの目線で直接ディーラーの営業マンから収集した情報をご報告させて頂きます!ぜひ2019年に新車の購入を予定されているファミリーキャンプ好きの方や、私の様に「現行型デリカD5」から乗り換えを検討されている方はご参考にして頂ければ幸いです。果たして「新型デリカD5」もキャンプ向けのSUVなのでしょうか( ̄∇ ̄)??

 

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

フルモデルチェンジではなくビッグマイナーチェンジ! 発売時期は2019年2月

2018年11月21日に仕事から比較すると「新型デリカD5」のミニパンフが自宅に届いてました\(^o^)/ 事前情報で外観などの情報は漏れ出てはおりましたが、こんな感じのミニパンフです♪

見た目はSNS等では否定的な意見は多いですが、私は好きです♪現行型のアルファードやヴェルファイアが出た時にもかなり否定的な意見が出ましたが、みなさんもすっかり見慣れましたよね?おそらくこの新型デリカD5のフロントマスクもそのうち見慣れるのではないでしょうか?

 

パッと見、フルモデルチェンジかと思いきや、今回はビッグマイナーチェンジの為、「デリカD5」の名称はそのまま継承されます。期待されていたPHEVはなく、ガソリン車は廃止され、全て2.2リッターのクリーンディーゼルエンジンになります。

 

ビッグマイナーチェンジの為、車体フレームは現行型と全く同じです。しかし中身はフルモデルチェンジ並みに大きく変更されております。ではどの様に変更されたのでしょうか? ミニパンフレット到着後、三連休を利用して早速ディーラーに出向いて三菱の営業マンに詳細を確認して参りました!ディーラーでゲットした正式な「新型デリカD5」のパンフレットを参考に下記の通りご紹介して参ります。

現行デリカD5と大きく変わった点は?

見た目以上に変更されているのが「新型デリカD5」です。新型デリカD5はアウトドア向きの「標準型」と都会型のエアロバーション「アーバンギア」の2種類が発売されます。

フロントマスクが大きな変更点

ディーラーでゲットした正式パンフレットの表紙です。現行型のデリカD5と比べてだいぶ変わりました( ̄∇ ̄) 左が「標準型」、右が「アーバンギア」になります。

下記の写真は私の愛車デリカD5ちゃんです♪ 現行型と比べて近未来的なフロントフェイスになりましたね〜♪ 私はフロントバーがよりデリカの「強さ」を引き出すので、超気に入っているのですが、新型デリカD5にはフロントを含めてサイドやリアのバーのオプション設定は残念ながら無いようです( ̄◇ ̄;) まぁディーラー以外から発売される可能性はありますが、新型デリカD5のフロントは現行型より地上高が低くなっておりますので、付けれないかもしれません。

またライトは上の細目の部分がスモールランプ、横の「ダイナミックシールド」と言われている部分がヘッドライトとハイビーム、そのすぐ下がウィンカー、一番下がフォグランプになります。今回標準型には4つのグレードがありますが、全てにこのライトが標準装備されております。

リアテールランプも変更

パッと見、リアテールランプの大きな変更は無いように見えますが、左の写真の一番右がわのブレーキランプが、何字と言うのでしょうか( ̄∇ ̄)?? S字のような形状に変更になってます。あとはバッグライトがLED化されております♪

また現行型同様にリアスポイラーはディーラーオプションになります。

出だしのパワーと静粛性が大きく改善! 新開発のクリーンディーゼル

今回ディーラーに行きましたが、残念ながら「新型デリカD5」には出会えませんでした( ̄◇ ̄;) 12月に入ると展示会をやるそうなので、改めてレポしたいと思いますが、ディーラーの営業マンが一番強調していたのが「出だしのパワー向上」と「静粛性向上」です。

新型デリカD5のエンジンですが、「2.2Lコモンレール式DI-Dクリーンディーゼルターボエンジン」が搭載されております。トルクは380N・m、最高出力107kWとなっております。私は車は好きですが、このような数値を言われてもイマイチピンと来ませんが( ̄∇ ̄) とりあえず引っ張る力が向上し、ディーゼル独特の「うるさい音」が大幅に改善されたとのことです♪

 

燃費も13.6km/Lとなってますので、遠くにキャンプに行かれる方にとっては、今はガソリンよりも1Lあたり20円近くも安く、燃費も良いディーゼルエンジンは経済的にも環境的にも良いかもしれませんね♪

高級感溢れる内装に!

これも実際に見てませんが、高級ミニバンの「エルグランド」「アルファード」「ヴェルファイア」と遜色無いくらいの高級感溢れる内装に変貌しております!

一番の大きな変更点が「カーナビ」です。現行デリカD5の純正ナビは正直使い物にならないくらいひどいナビでした(笑)これはディーラーの営業マンも素直に認めておりますね( ̄∇ ̄) そのナビの大きさが6.5インチから10.1インチへと大幅にインチアップしております。ただし今回純正のカーナビはなしで、クラリオン製のナビがディーラーオプションという形で設定されております( ̄∇ ̄) ちなみに定価は21万だそうです( ̄◇ ̄;)

 

あとディーラーの営業マンが一押しだったのがインパネ周りに設置されている「ソフトパット」の心地よさと、木目調のアクセントパネルです。これは現行型よりもかなり高級感を醸し出してました\(^o^)/

 

メーター周りも現行型と比べて一新されてますし、今まで以上の高級感が出てます♪またデリカユーザーを悩ませて来た「ドリンクホルダー」 現行型では市販のドリンクホルダーを取り付けられないというデメリットがありましたが、新型デリカD5では両サイドのエアコン口が他社同様の通常口に変更になっており、新型デリカD5にはやっとでドリンクホルダーが取り付けられそうです\(^o^)/

ここが一番の変更点かも? 走りの安全性が大きく向上!

これがやっと搭載されたか!という感じです♪安全性については他社と比較して出遅れ感があったデリカD5ですが、新型デリカD5では「三菱e-Assist」が搭載され、ようやくこれで他社の安全性に追いつきましたね♪

具体的新型デリカD5に掲載された安全性システムは、

 

①衝突被害軽減ブレーキシステム

→衝突しそうになったら自動的にブレーキをかけてくれるシステムです

②車線逸脱警報システム

→車線をはみ出したら警報音がなります(車速60キロ以上の時)ただし雪で車線が見えない時にはシステムは意味を無しません( ̄◇ ̄;)

③レーダークルーズコントロールシステム

→速度設定をして、自動運転してくれる便利なシステムです。現行型では80キロに設定したら、永遠に80キロで走行していたのですが、新型デリカD5では先行車の加速・減速・停止に自動追従して走行してくれます♪

④後側方車両検知警報システム

→つい最近まで高級車にしかついていなかったシステムです。斜め後方から来たサイドミラーで見た時に死角になってしまうところを、サイドミラーの点灯で知らせてくれる便利なシステムです♪

⑤後退時車両検知警報システム

→駐車時に後退している時に後方の車両や物体を感知して、警報音で注意を促してくれるシステムです♪

⑥オートマチックハイビーム

→対向車を検知してハイとロービームを自動切り替えしてくれるシステムです♪

⑦マルチアラウンドモニター

→よくCMで見る駐車時の映像を上空から見下ろしたかの様に映写してくれるシステムです♪

 

歴代デリカをアウトドアシーンでバリバリ乗りこなしている方にとっては、邪道なシステムかもしれません( ̄∇ ̄) しかし街乗りも増えて来ているデリカD5。我が家でも妻が運転することが多いですが、これだけ安全性が備わっていると旦那としても安心して乗ってもらうことができますね!待ち望んでいた安全性システムの搭載ですね!

ディーラーオプションは少なめ?

上記で現行型には装備可能であったフロントとサイド、リアのバーが新型デリカD5にはオプション設定が有りません(涙)その代わりに写真右側にある様に、フロントとリアのガーニッシュがオプションとして設定されております。

また現行型と同様なのは、マッドフラップやサイドステップ、リアスポイラーはオプション設定が有りました。新たにオプション設定されたのが、フロントの「DELICA」のエンジンフードエンブレムです。レンジローバーのパクリにも見えますが、意外とかっこいいかもしれません!

 

ディーラーオプションについては、これから出てくるかもしれませんが、現行型と比べると少なめとなってます。それだけ装備が充実しているということでしょうか?

シートアレンジも変更なし!

キャンパーとして気になるのがここです。現行デリカD5はサードシートの取り回しが悪く、キャリアを付けない我が家の様に、サードシートを上に跳ね上げて荷物を満載にキャンプにいくファミリーに取って、サードシートは邪魔で仕方ありませんでした。写真では見えづらいのですが、サイドに跳ね上げたシートが荷物を積みにくくしてました。

しかし新型デリカD5では、このシートアレンジに関しては変更は無いとのことです( ̄◇ ̄;) しかし三列目のシートを簡単に取り外すことのできるキットが5千円くらいで販売されている様です。営業マンの方に教えてもらいました\(^o^)/初耳です・・

気になるお値段は? 三菱新型デリカD5

さてビッグマイナーチェンジでもこれだけの変更が行われた「新型デリカD5」の値段がとても気になりますね!ディーラー営業マンに聞いてまいりました! キャンプ好きには「標準型」になると思いますが、「標準型」は4つのグレードが有ります。そのオプション無い様でグレードが異なりますが、値段が高い順に、『P』『G-Power package』『G』『M』となります。

その気になるお値段ですが、税込価格の値引き無しの車両本体価格で

『P』:421万円

『G-Power package』:408万円

『G』:394万円

『M』:384万円

とのことです( ̄∇ ̄) ただでさえディーゼルエンジンになるだけで40万〜50万の値段アップ、そしてこの装備の充実さを考えれば…この値段になってしまうのでしょうね( ´Д`)y━

 

そしてカーナビはこの値段とは別にディーラーオプションになってしまいますので、カーナビ以外にもオプションを付けるとなると、『P』を購入すると考えた時には500万近くになるかもしれません( ̄◇ ̄;) 高級ミニバンと同じ様な値段になってしまいましたね。。

三菱 新型 デリカD5をディーラーでチェック!気になる内装・外装・値段は! まとめ

新型デリカD5リリースのニュースを受けて、早速ディーラーに行って営業マンに詳細を事細かく確認して参りました!私の行ったディーラーには「現物」はまだ展示されておりませんでしたが、正式なパンフレットを頂き、ネットには出ていない点も確認致しました。

 

フロントマスクから抱いた印象からSNSなどでは「賛否両論」、むしろ否定的な意見が多く出ておりますが、アルファード・ヴェルファイア同様に見慣れるかなと思います( ̄∇ ̄)  どの車もフルモデルチェンジした時には、必ず「現行型の方がよかった!」「絶対に買わない!」などという意見は出るものです。これだけの最新装備が搭載されている新型デリカD5なので、店頭に展示され、発売される頃にはあまり否定的な意見は減っていることでしょう( ̄∇ ̄)(そう思いたいです…)

 

ちなみに予約はすでに始まっている様ですが、初回の値引きがほとんど無い様です…( ̄◇ ̄;) その代わりにメーカーオプションプレゼント(5万円相当?)が特典としてついているみたいですし、あとは現行型からの乗り換えですと下取りを高く取ってくれたり、色々値引き方法はあるみたいです。値段も値段ですので、ディーラーの営業マンと根気よく交渉してみましょう♪

 

次回新型デリカが展示された時に、ディーラーに見学と試乗に行く予定ですので、改めてレビューしたいと思います\(^o^)/ 新型デリカD5の発売が楽しみでなりません♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました