新型デリカD5を試乗!新旧走りの違いを検証!

SNSフォローボタン
新型デリカD5
スポンサーリンク

2019年1月の初売りでの契約から1ヶ月半、ついに2019年2月15日(金)に発売となりました「新型デリカD5」! 納車は4月上旬になるとの事ですが、発売日以降に試乗が出来るとのことで、早速試乗してまいりました\(^o^)/

 

過去の新型デリカD5レポートはこちら↓

新型デリカD5を購入! 商談・値引き交渉のポイントを振り返る
三菱自動車のディーラーにも新型デリカD5が次々と御身見えするようになってきましたね!発売も2019年2月15日に正式決定致しましたが、私もついに購入致しました!商談は3回にも及び、少しでも安く買いたい!と交渉は難航致しました。そこで商談・値引き交渉のポイントについて改めて振り返ります!
三菱 新型デリカD5 最終値引き交渉レポート!
新型デリカD5レポートも第5弾となりました。発売日が2019年2月15日に正式決定した新型デリカD5!2018年末に見積もりをもらったものの、値引きと下取り価格に納得しなかった私は、妻と作戦会議をした上で初売りの決戦に出掛けました!新型デリカD5の最終値引き交渉レポートをお伝え致します!

新旧デリカの比較写真です♪( ´▽`) 右側は新型デリカD5のディーラー試乗車になります。新型のイカつさが際立ちますね〜♪ パッと見、とてもマイナーチェンジとは思えません。内装も大幅に変更されているため、フルモデルチェンジと思っても良いかと思います♪

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

さてフェイスもギラギラ顔に変身し、内装も高級感溢れるもに変貌、そして走りと燃費、安全性が大幅に向上した「新型デリカD5」! まだ購入を悩まれている方へ、実際試乗してみて、その走りについて新旧の違いを検証してみましたので、ぜひ購入の際の参考にしてください!

スポンサーリンク

新型デリカD5 旧モデルと比較した新型の走りは?

ワクワクドキドキの試乗の日! もう契約してしまったので試乗しても仕方ないでしょ〜??とカミさんに言われながらも、納車前にどうしても試乗したくて試乗して参りました! 今までなかった「スターターボタン」をプッシュしてエンジン始動!

インパネ周りも旧型と比較して大幅に高級感溢れる内装に変貌! 座った瞬間に「デリカではない違う車に乗っている」という感覚に見舞われました♪

そんなに踏み込まなくても良い! トルクが増した分、加速感が向上!

そしてまずは踏み出しのその一歩!旧型のガソリン車はどちらかというと結構踏み込まないと加速しませんでしたが、新型はトルクが太くなった分、そんなに踏み込まなくても十分な加速が得られます♪

 

直線では深く踏み込んで見ましたが、旧型のガソリン車にはない加速感を得ることが出来ます♪これは高速道路などでの追い越しの際には、かなりラクになりそうです!

軽くなったステアリング! 女性でもスイスイハンドルさばき♪

また交差点を曲がった時に感じた「ハンドルの軽さ!」元々デリカD5のタイヤは225/55/R18と割と太めなため、特にハンドルを切る時にハンドルの重さを感じておりました。しかし新型デリカD5では新たな電動パワーステアリング「デュアルピニオン電動パワーステアリング」が採用されたことで、旧型と比べてステアリングが格段に軽くなりました♪

急勾配な坂道でも低速でスイスイ登って行きます♪

私は試乗の際に、北海道札幌市にある「旭山記念公園」駐車場まで試乗致しました。行かれたことのある方はご存知かもしれませんが、丸山方面から旭山記念公園駐車場までの約1キロはかなりの急勾配です。歩いても走ってもかなりきつい傾斜です。今回はそこを試乗致しました。

 

こんなきつい傾斜では、旧型ではエンジンオイルが焦げ付くほど、多少踏み込まなければ坂道を登ることが出来ませんでした。しかもかなりエンジンも唸っておりました。しかし新型では低速でそんなに踏み込まなくてもグイグイ坂道を登ってきました\(^o^)/ これは旧型で苦戦していた峠道でもかなりラクに運転出来そうです♪

気になるエンジン音は? 旧型のガソリン車よりも静かです!

ディーゼルエンジンは「うるさい!」というのが第一印象です。旧型に搭載されていたディーゼルエンジンも正直「うるさい!」という部類に入るという印象でした。

 

新型の試乗の際にまずエンジンをかけた際の第一印象は「あれ?うるさくない?むしろ今のガソリン車よりも静かだし。。」という感じが致しました! 旧型の時に感じた坂道での唸り音もガソリン車ほど感じません。

 

そしてそのエンジン音の違いを一番感じたのは、新旧デリカD5を並べてアイドリングをした時でした。旧型のデリカは7年落ち、走行距離5万5千キロですが、その旧型と比較して明らかに新型の方がアイドリング音が静かでした! その場にカミさんとディーラーマンがおりましたが、私を含めて3人とも「新型の方が静か」と言っておりました♪

新型デリカD5で「ディーゼルエンジンはうるさい!」という固定観念が払拭されました!

旧型CVTから新型ATに変わった!その違いは?

旧型のミッションはCVT(無段変速)でしたので、変速の際にその変化に気が付くことはありませんでした。しかし新型には8速のATミッションが採用されております。エンジン音や静粛性に敏感な方ならその違いにすぐ気づくかと思いますが、新型ではその変速時の「ガクン」という体感を感じます。

 

またATに変更になったことによって、アクセルペダルを話した時のエンジンブレーキ感を旧型のCVTに比べるとかなり感じます。ですので坂道などでは、旧型よりもラクにエンジンブレーキを使って坂道を下ることが出来ます♪ 旧型から新型に乗り換えた方は、この変速感とエンジンブレーキ感に慣れるのに少し時間がかかるかもしれません。

新型デリカD5 実際に運転してみた安全性は?

今回の試乗では市街地を走行したため、正直安全性の検証は出来ませんでした( ̄◇ ̄;) 新型には旧型にはなかった待望の最新鋭の安全性が装備されております。新型に搭載された安全性システム「三菱 e-Assist」では、

 

「衝突被害軽減ブレーキシステム」

「車線逸脱警報システム」

「レーダークルーズコントロールシステム」

「オートマチックハイビーム」

「後側方車両完治検知システム(レーンチェンジアシスト機能付)」

「後退時車両検知警報システム」

 

などが搭載されております。もちろんこららは試乗の時のような市街地を普通に走行していた時にはその威力を発揮することは出来ません。しかしこれらの機能は長距離移動や高速道路走行時などに発揮されます。キャンプ好きが多いデリカD5には待ち望んでいた性能かと思います♪

旧型同様に、フロントガラス上には、ブルーのスモークが入っております。多少の紫外線もカットしてくれます♪

新型デリカD5 ホーンなどの付属品は自分で取り付け可能?

私は旧型デリカD5ではホーンを変えておりました。この面構えで「ビーーー」というクラクション音はダサい。。と思ってフロントグリルを外して自分でアルファホーンに変更してました。ちなみに新型のクラクション音も「ビーーー」という面構えには似合わないしょぼい音。。。

 

しかし新型のホーンの位置はボンネットを開けたところで目視で確認できません(涙)大型のフロントグリルもビスでがっちり固定されており、ディーラーさんもこれを外したところで、ホーンを替えれるかどうかは現時点ではわからないとのこと( ̄◇ ̄;)

新車を買っていきなりグリルをへし折るのも嫌ですので、ホーンを変更されたい方は、納車前にホーンの変更と持ち込みをされてみることをおすすめ致します!

新旧デリカD5を見比べて、ボンネットの位置が明らかに変わっているのがお分かり頂けると思います。ですのでエンジン周りの構造は全く別物と考えてよろしいでしょう。その他エンジン周り以外の付属品、JAOSのマッドフラップやリアスキッドバーなどは旧型からそのまま移行できそうです\(^o^)/

新型デリカD5を試乗!新旧の走りの違いを検証! まとめ

すでに契約してしまった後の試乗でしたので、「意味ある〜?」とカミさんに言われましたが、旧型との新型との比較を検証する余地は十分にありました!特に違いを感じたのは、エンジン音と加速感です。これは旧型と比べて明らかに良くなってます!同じデリカD5に乗っているとは思えない感覚です♪

 

また旧型にはなかった最新鋭の安全性機能が備わったことにより、旧型デリカD5からの乗り換えはもちろん、それ以上に他ミニバンからの乗り換えが多いそうです。ディーラーマンに伺うと、ミドルクラスのミニバン「ノア」「ヴォクシー」「セレナ」「ステップワゴン」やハイクラスミニバンの「エルグランド」「ヴェルファイア」「アルファード」からの乗り換えが多いそうです。

 

ミニバンとクロカンの二つの機能を兼ね備えた唯一無二のミニバンである「デリカD5」は、他のミニバンと比べて車高が高いため、段差を気にする必要がありません。それも他のミニバンからの乗り換えの大きな理由になっているようです。

 

私は三菱自動車の回し者ではありませんが、7年間デリカD5を乗り、そして今回の新型契約までも検証に検証を重ねて、そして今回試乗して更にデリカD5の良さを実感致しました!キャンプ好きにとってこんなに使い勝手の良い車はありません! 走りも安全性も内装も良くなった新型デリカD5!ぜひおすすめしたいミニバンです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました