音楽でランニングが快適に♪ ソニーウォークマンWS620シリーズ レビュー

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
ランニンググッズ
この記事は約6分で読めます。

ランニングしている時、退屈だとおっしゃる方がいらっしゃいます。

 

「走っている時って何を考えているの?」「長時間一人で走っていて暇じゃない?」「ランニングなんて退屈でつまらない。なぜそんな辛いことをするのかわからない」などなど、普段からランニングをしない方から、このようにランナーの心を踏みにじる心無い言葉をかけられることもしばしば有ります(涙)

 

ブログランキングに参加しております。こちらをポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ

 

確かに普段ランニングをする私としては、短時間のランニングなら退屈に感じることはないのですが、マラソン練習の1時間以上のランニングでは退屈に感じる時が有ります。

 

そんな退屈感とランニングをより快適に楽しいものにさせてくれるものが「ランニングイヤホン」です♪

特にその中でもあらゆる面でランナーにおすすめしたいイヤホンが

ソニーの「ヘッドホン一体型ウォークマンWS620シリーズ」です\(^o^)

 

 実際に私はランニングをする時、必ずこれを装着してランニングします♪ その使用感となぜランニング向きなのかについてご紹介致します!

スポンサーリンク

走っていても気にならない軽さとフィット感!

スポンサーリンク

まずは走っていても全く気にならないフィット感!ある程度のスピードを出して走っても全くブレなく気になることなく走ることが出来ます♪

 

また大抵のイヤホンは夏場などの大量の汗をかくときにはイヤホンの耳栓の中にまで汗が染み込んできますが、ソニーのウォークマンWS620シリーズは防水対応で、水泳でも使用出来る設定のため、染み込みにくくなっております♪

※SONYホームページより抜粋

 

マラソンで日本記録を樹立した大迫傑選手もCMしている商品です♪

ソニーのホームページにも大迫傑選手が実際に使っている使用感などが掲載されております!

https://www.sony.jp/walkman/special/sports/interviews/osakosuguru/

 

あとその軽さはなんと32g!手のひらで持ってもほとんど重さが気になりません。走っていても重さを感じることは有りません。イヤホンを装着しているのを忘れるくらいです^ ^

 

またBluetooth対応のため、お手持ちのスマートフォンとの連動も可能です。私は写真を撮りながらランニングをすることが多いので、ほぼ毎回スマートフォンを持って走りますが、走っている途中で電話が鳴っても出ることが出来ますし通話も可能です!これは凄い機能ですよね!

 

ちなみにスマートフォンを持って走る時にも、スマートフォンの存在が出来るだけ気にならないようにウェアに収納したいですよね。

 

私が愛用するノースフェイスのランニングパンツは、スマートフォンを持って走っているのを忘れるくらいランニングパンツにフィット致します。こちらをウォークマンと併用しております♪( ´▽`)

 

ノースフェイスのランニングパンツ「フライウェイトレーシングベリーショート」はこちら↓

 

ノースフェイスのランニングパンツについてのレビューも書いてますので、ご参考にしてください!

スマホ・ペッドボトル・ゼリー全て収納可能な究極のランニングパンツ!ノースフェイス「フライウェイトレーシングベリーショート」
スマホ・ペッドボトル・ゼリー全てが収納可能な究極のランニングパンツ。それがノースフェイス「フライウェイトレーシングベリーショート」です!ランナーのニーズを全て満たしてくれている究極のランニングパンツをレビュー致します♪

 

走りながら快適に音楽も聴けて、電話にも出られちゃう、まさにランナーが待ち望んでいたイヤホンが「ソニーのウォークマンWS620シリーズ」です\(^o^)/

周囲の音や話声が聞こえる機能が走っていても安心!

「ソニーのウィークマンNW-WS620シリーズ」には外音取り込み機能というのが付いてます。これは左右のヘッドホンに内蔵されたマイクロホンが、環境音や人の声を取り込む機能を搭載しております。

 

ですのでランニング中も周りの状況に気を配ることができ、周囲の人とのコミュニケーションが可能です。実際に音楽を聴いたまま会話が出来ちゃいます♪

 

外音取り込み機能は金メッキのボタンをポチッとで、ON/OFFが切り替えられるので、集中したい時と外の音も聴きたい時の使い分けができます

ただ実際には幹線道路沿いや人混みが多いところで、この機能をONにすると雑音が凄いです( ̄∇ ̄) 特に雨の日は車の音と雨の音が入り混じってほとんど音楽を楽しめません( ̄◇ ̄;)

 

そのような時は外音取り込み昨日をOFFにして、小音で音楽を楽しみながらランニングすることをおすすめ致します!

音楽編集や充電、操作も楽々♪

スポンサーリンク

ウォークマンで音楽を編集するには「Music Center for PC」をお手持ちのパソコンにインストールする必要が有ります。

 

私は自動車の音楽用にもウィークマンをもう一台持っておりますが、「Music Center for PC」で全ての音楽を編集、管理することが出来ます。

またパソコンへの接続はこちらの黒いUSBに繋ぐだけですので、操作も超簡単です♪ これを繋ぐだけで音楽の編集と充電が出来ます。

 

ちなみに充電ですが、フルマラソンを4時間走っている間フルで音楽を聴いたとしても充電がなくなることは有りません♪

 

私はパソコンについて、そんなに詳しい方では有りませんが、そんなパソコン無知の方でも簡単に編集と管理が出来ますので、全く心配有りませんよ♪(´ε` )

音楽でランニングが快適に♪ ソニーウォークマンWS620シリーズ レビュー まとめ

「ソニーウィークマン WS620シリーズ」に出会ったおかげで、私のランニングライフは楽しいものに変貌致しました♪( ´▽`)

 

その軽さとフィット感、そして利便性と操作性はさることながら、何よりも音楽があることで長時間のランニングでも退屈になることがなくなりました!

 

これによってフルマラソンの練習が苦にならなくもなりました\(^o^)/ ランニングイヤホンでお悩みの方にぜひおすすめしたいランニングイヤホンです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました