コールマン ウェザーマスター ヘキサタープⅡレビュー!見た目良し!そして耐水圧が凄い!

SNSフォローボタン
おすすめ!キャンプグッズ
スポンサーリンク

初めてのファミリーキャンプでは、タープ選びも悩ましいところですよね。

 

「タープは欲しいけど、スクリーンタープかヘキサタープかで悩んでいる…」

「ヘキサタープはどこのメーカーのものが良いのだろうか?」

 

そんな貴方にワンランク上をいく『ウェザーマスター(R)ヘキサタープII』をご紹介致します!

 

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

同じくウェザーマスターシリーズで、以前ご紹介した「コールマンウェザーマスターブリーズドーム300」の実際の使用感はこちら↓ ヘキサタープとの相性抜群!

ウェザーマスターブリーズドーム300レビュー!スノーピークに負けないコールマン最高峰テントを検証!
初めのファミリーキャンプで購入したテントに不満が募ってきたら…「通気性」「快適性」「機能性」そんなファミリーのニーズを満たしてくれるコールマンの最高峰モデル「ウェザーマスターブリーズドーム300」の驚きの中身を検証!

スポンサーリンク

コールマンウェザーマスターとは?

同じくコールマンウェザーマスターシリーズの「ウェザーマスターブリーズドーム300」でもご紹介致しましたが、「ウェザーマスター」とはコールマンの高級シリーズで、トヨタでいう「レクサス」のような位置付けのブランドです。

 

レクサスを例えに出しましたが、一つ一つの細部に至るまで、品質もまさにレクサス級となっております!

ウェザーマスター ヘキサタープII おすすめポイントは?

ウェザーマスターヘキサタープⅡのコンセプトは、メーカーのホームページでは、

 

「軽量アルミポール&高機能シート」
「こだわりのデザイン採用のヘキサタープ!」

 

となっておりますが、実際に使用した感触と特徴についてご紹介致します。

ウェザーマスターならでは! 耐水圧が凄い!

通常のコールマンの耐水圧は1,200〜1,500mmとなっておりますが、ウェザーマスターヘキサタープⅡの耐水圧はなんと!3,000mmです!2倍の耐水圧ですので、ウェザーマスターブリーズドーム同様に水を弾く力が違います!

※出典:コールマンホームページ

 

実際の耐水性の写真はこちら!我が家は購入3年目を迎えますが、その耐水性が落ちることは有りません!ゲリラ豪雨から霧雨までしっかりと弾いてくれます!

チェックアウト当日の撤収時に多少の水滴が残っていても、水滴をほろえばわざわざ家に帰って干す必要がないくらい、撥水性に優れております!水がタープにしみることなく、ホロホロと落ちてくれます!!

極太軽量アルミポールが抜群の安定感を醸し出す!

タープを支える2本の極太アルミポールですが、とにかく軽いです!かつ抜群の耐久性と安定感をも醸し出してくれますので、きちんとロープを張ると強風でも全くブレずに固定してくれております。

テントサイトのアレンジが自由自在!

これはコールマンウェザーマスターヘキサタープⅡに限ったことではありませんが、ヘキサタープ最大の売りは、「アレンジが自由自在に出来る!」ということです(^^)

 

予期せぬ雨が降った時には、このようにテントと連動しタープの手前の位置を低くして、よく弾いてくれる雨を下に落とすように設定致します。

 

また晴れた日は風通しを良くして、周りの景色を眺めてくつろぎの空間を醸し出すために、手前をポールで固定して高さを出します。これでファミリーキャンプ もより一層楽しいひとときとなります♪

雨の強風に弱いという弱点はありますが、ある程度天気予報が読める時には、アレンジが自由自在なヘキサタープが断然おすすめです♪(´ε` )

 

また我が家は基本テントと連結させてますが、別々に設置することももちろん可能です。オートサイトのスペースの問題で連結ができない時には、テントとは別にタープを設置出来るというのも、ヘキサタープの大きなメリットになります。

ウェザーマスター特有の色合いがおしゃれ!

ウェザーマスターシリーズの最大の特徴は、大自然に映える独特の「色合い」です!ダークブラウンとベージュのカラーはキャンプ場でも一目置かれます!

 

我が家は当初ウェザーマスターブリーズドームを購入したのですが、どうしても同じ色合いのタープで揃えたい!の、キャンプ用品お揃いあるあるにハマってしまい、ウェザーマスターヘキサタープⅡを購入してしまいました!やはり同じブランドだとかっこいいですしね!


設営が簡単!時間がかかりません!

そしてヘキサタープ最大のメリットは、何と言っても「設営に時間がかからない」ことでしょう!

 

時に初めてのファミリーキャンプ では、初めてのことだらけで、当初どうしても色んなことに時間がかかってしまい、時にテントやタープの設営だけで2、3時間かかってしまうということはザラです。

 

我が家は当初スクリーンタープを購入致しましたが、設営に時間時間がかかってしまい、アクティビティ重視の我が家にとっては痛手となっておりました。そこでこのウェザーマスターヘキサタープⅡを購入したのですが、今では妻と子供たちと二人三脚で設営時間はなんと10分! ヘキサタープのメリットはここにもあります!

 

以前ご紹介致しましたタープの選び方のコツはこちら↓

タープ選びのコツを解説!【ファミキャン初心者向け】
タープはスクリーン型、ヘキサ型どちらを選択すれば良いのか?悩ましいですよね。そこでこの2種類のメリット・デメリットを踏まえて、タープ選びのコツについて我が家の経験からご紹介致します!

コールマン ウェザーマスター ヘキサタープⅡ 基本情報

■定価¥30,240(税込)

■極太アルミポール採用
■日差しを遮るカラーPUコーティング

●耐水圧:約3,000mm

●使用時サイズ:約470×420×240(h)cm

●収納時サイズ:約φ20×75cm

●重量:本体/約2kg ポール/約1.7kg付属品/約2kg

●材質:タープ/210Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール) ポール/アルミ合金#6061 約φ30mm×2、長さ約240cm
●付属品:ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ

 

これだけ付属品がありますが、袋にまとめますとまったくかさばりませんし、ポールも軽量ですので、子供でも持ち運びできる重さです♪

コールマン ウェザーマスター ヘキサタープⅡ まとめ

ヘキサタープのメリットは、

 

「アレンジが自由自在」

「設営に時間がかからない」

 

というのがありますが、それに加えて「コールマンウェザーマスターヘキサタープⅡ」では、

 

「圧倒的な耐水圧!」

「極太軽量ポールで抜群の安定感!」

「大自然に映える、おしゃれな色合い!」

 

でキャンプ場では周りから一目置かれることは間違い無いでしょう(笑)

 

初めてのファミリーキャンプ 、もしくは我が家のようにスクリーンタープからヘキサタープへ変更される方に、ぜひおすすめしたいタープです!

コールマンのホームページからもご確認ください!

ウェザーマスター(R)ヘキサタープII|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ

北海道にお住いの方は、札幌市にあります「秀岳荘白石店」に「ウェザーマスターシリーズ」がありますので、ぜひ見に行かれてください↓

店舗情報
白石店

コメント

タイトルとURLをコピーしました