家でも使える!キャンプテーブル!コールマン コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブルレビュー!

SNSフォローボタン
おすすめ!キャンプグッズ
スポンサーリンク

どうせファミリーキャンプ用のテーブルを買うのであれば、キャンプだけで使うにはもったいない!

 

我が家ではそのように考えて、家でも応用しているファミリーキャンプ用テーブルがあります。

それがコールマン「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」です!

 

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

この木の風合いがたまらんとです( ´Д`)y

コールマン「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」はコールマンのホームページからもチェックできます!↓

TOPページ|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ
スポンサーリンク

コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85の魅力

「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」(以下 丸テーブル)の魅力は何と言っても、その木のぬくもりを感じられるおしゃれなデザインと高級感です。

 

家でもファミリーキャンプでも、どのシーンでもマッチングしてしまう、その風合いはクセになります(笑)

 

ファミリーキャンプでは、このようにローチェアに合わせて使用しております。

高さ調整は2段階での調整が可能であり、キャンプでの使用時は一段下げて使用致します。

その高さはローが40㎝、ハイが60㎝となっております。

天板の肌触りもよく、さすがコンフォートマスターという感じです!

ファミリーキャンプ シーンでも緑に良く映えます♪

 

家でも使用している為、キャンプ時には子供たちが履かなくなった靴下を被せてます(//∇//)

見栄えは悪くなりますが、気にしません(笑)

 

家では、このように使用しております。

子供たちの勉強用机として居間に設置しております。高さはハイバーションの60㎝です。

勉強用チェアと床板との色合いの相性もバッチリです!

 

このようにインテリアとして使用しても全く違和感がありません。

またキャンプ用品にありがちなテーブルの足のぐらつき感ですが、この丸テーブルに関しては、よっぽど足場が不安定ではない限り、ぐらつくことはありません!

 

天板の重量がある為、また足がしっかりとしている為、安定感は抜群です!

超簡単! 収納も楽チン!

重量は8.6Kgとなかなかの重さです。さぞかし収納も面倒なのかと思いきや、全くそんなことはありません。

 

テーブル裏にあります極太フックをひねり、このように二つ折りにします。

 

そこから専用ケースを上から被せて、

 

ひっくり返すと、もう収納終了です!

これだけ収納が簡単ですと、家から持ち出すのも全然億劫になりません。

女性や子供たちが持ち歩くには少々重たいので、ここはパパの出番です(笑)

持ち運びだけはパパや男児にやってもらいましょう♪

コンフォートマスター バンブーオーバルテーブル まとめ

コールマン「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」は、私が購入したキャンプ用品で一番の家で使える代物かもしれません。それだけこの丸テーブルの風合いと肌触りの良さ、デザインが気に入っております!

 

当初、居間に子供たちの勉強机が欲しい!との思いでホームセンターを見に行きましたが、良い商品に出会えず、たまたまキャンプ用品店で見かけて、「兼用できるかも!」と思ったのが、

コールマン「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」でした\(^o^)/

 

お値段も定価19,440円(税込)と決してお安くありませんが、質の良さと兼用出来ることを考えると、決して高い買い物ではないと考えます!

北海道にお住いの方は、札幌市にあります「秀岳荘白石店」に「コンフォートマスターシリーズ」がありますので、ぜひ行かれてみてください!↓

店舗情報
白石店

コールマン「コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85」はコールマンのホームページからもチェックできます!↓

TOPページ|キャンプ用品やアウトドアならコールマンオンラインショップ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました