新型デリカD5の冬タイヤアルミに悩んだら。MKW-MK36がカッコ良かった!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
新型デリカD5
この記事は約6分で読めます。

デリカD5ユーザーにとって悩ましいスタッドレス冬タイヤのアルミ問題。

デリカD5は旧型・新型共に純正アルミは16インチもしくは18インチとなっております。しかしより一層アウトドア感を醸し出すためにあえてインチダウンし、16インチのアルミを履かせてタイヤを太くする方もいらっしゃいますよね。

 

しかしインチダウンの時にアルミの選択を謝ると、一気にカッコ良いデリカがダサくなります( ̄∇ ̄)

※私が以前乗っていた旧型デリカD:5の際に履いていたスタッドレス16インチのアルミ。正直後悔しまくりでした・・

 

そこで旧デリカD:5から新型デリカD:5に乗り継いだ私が、純正ホイールから社外ホイールまで色々履いてみて、その見た目を写真で検証してみました。

 

正直スタッドレスの効き目はどれも違いは感じませんので、あくまでも見た目重視です(笑)デリカのスタッドレス冬タイヤの購入にお悩みの方の一助になりましたら幸いです。

ブログランキングに参加してます!こちらをポチして下さると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

スポンサーリンク

色々検証して最終的に「MKW MK-36」のアルミが一番かっこいい!

スポンサーリンク

結論から先に申し上げますと、デリカユーザーさんのインスタとブログを調べまくって一番しっくりきたのが「MKW MK-36」のアルミでした。

MKWのアルミと言えば本格的なクロカンカーをイメージされる方も多いかもしれませんが、MKWの中でも「MK-36」のアルミは、クロカンカーならどれでも不思議と似合ってしまう、ロングセラーなアルミです。

 

私の新型デリカには旧型デリカの18インチスタッドレスを移植していたのですが、購入から5年経過しスタッドレスの硬さも溝も限界だったので、今回スタッドレスの交換と共にアルミも購入致しました。交換風景です↓

さて「MKW MK-36」のアルミと16インチスタッドレスに変更し、様々な角度から写真撮影してみました♪

リアからみてもその存在感が良くわかります♪

タイヤとアルミのサイズですが、215/70/R16インチです。旧デリカD:5の純正18インチアルミは225/55R/18インチでしたので、タイヤは多少細くなりましたが、運転している分には何も感じません。

「MKW MK-36」の16インチは夏タイヤにクロカン用のタイヤを履いてタイヤ太くしてオーバーフェンダー付けるデリカユーザーが多くなってますが、ノーマルでも十分かっこいいです!

正直塩カル浴びまくりの北海道雪道路面に履くのはもったいないくらいです。

JAOSのマッドガードとの相性も抜群です♪

真横から見てもインチダウンしたダサさは感じませんよね( ̄∇ ̄) 完全に自己満です♪( ´▽`)

ちなみに気になるお値段ですが、ヨコハマの215/70/R16のアイスガードスタッドレスと「MKW MK-36」アルミ込みで14万〜15万です( ̄∇ ̄)

 

決して安い買い物ではありませんが、5年間テンション上がりまくりなので、自分自身の中では許してしまっております( ̄∇ ̄)

夏タイヤへの履き替えも楽しみです♪

新型デリカD:5は純正18インチでもあり。ただ値段がネック

新型デリカD:5は18インチのアルミが標準でついてきますが、私は純正18インチアルミをけっこう気に入ってます♪

キャンプ映えする新型デリカD:5の純正18インチアルミを冬タイヤを新たに購入して組み換えて、夏タイヤを16インチの「MKW MK36」にしようかと悩みましたが・・

18インチのスタッドレスってかなり高いんですよね。ブリジストンに至ってはスタッドレスだけで18インチで15万以上しますからね・・

という訳で純正18インチはそのまま夏タイヤが潰れるまで履くことに致しました♪ 純正18インチアルミでスタッドレスを履くのは値段の面でかなりネックかと思います( ̄∇ ̄)

旧型デリカD:5の純正アルミを新型デリカD:5に履くのもあり

北海道の方は「スタッドレスのアルミはどうでも良い」という方が結構いらっしゃいます。しかし私のように「スタッドレスでもアルミを妥協したくない!」という方もいらっしゃるはずです( ̄∇ ̄)

そこで私は「お金をかけないで18インチを維持」することにしました。旧型デリカD:5を乗っている時に、純正18インチアルミを中古2万円で購入。スタッドレスもヨコハマの1年落ち18インチを10万円で購入致しました。

 

そしてその旧型デリカD:5の純正18インチスタッドレスを新型デリカD:5に移植致しました。顔だけ隠すと完全に旧型デリカD:5です( ̄∇ ̄)

でもこれが意外と新型デリカD:5にもしっくりきました。

旧型デリカD:5の遺伝子を新型デリカD:5に受け継いだ形です♪

しかし新型デリカD:5雪道2シーズン目で、寿命により泣く泣く手放すことに・・

思い出に、旧型デリカD:5の夏タイヤ純正18インチの写真を引っ張り出してきました。旧型デリカD:5の純正18インチアルミも本当に好きでした(泣)

中古市場に旧型デリカD:5の純正18インチアルミはかなり出回ってますので、これを格安で購入して18インチスタッドレスを噛ませるのも安く済ませる手かと思います♪

16インチアルミでも選択を誤るとダサく見える・・・

スポンサーリンク

私は過去に一度デリカのアルミ選択で大きな選択ミスをしてしまったことがあります・・それが下記に写真↓

過去の写真をなんとかほじくり出したのですが、この時は旧型デリカD:5の購入が12月でスタッドレスを同時に購入しなければなりませんでした。

 

その時はただでさえ新車購入の頭金を上納しなければならず、スタッドレス16インチにしてアルミ選択を適当に行った結果、今見てもこんなみすぼらしい姿となってしまったのです( ̄∇ ̄)

上記でも申し上げましたが、スタッドレス冬タイヤのアルミ選択は賛否両論あるところですが、「MKW MK-36」の同じ16インチと比べても雲泥の差かと思います( ̄∇ ̄)

 

毎回デリカに乗るモチベーションも大きく変わります。どちらにしましてもデリカのスタッドレスは多少根が張りますので、せっかくならアルミもそれなりのを購入される方が良いでしょう♪

新型デリカD5の冬タイヤアルミに悩んだら。MKW-MK36がカッコ良かった!まとめ

通常の車はインチダウンすると大概ダサく見えますが、デリカは18インチでも16インチでもカッコよく見えてしまう車です。

夏でも冬でも新旧デリカD:5にマッチングする「MKW MK-36」は、デリカユーザーで「インチダウンにお悩みの方」や「スタッドレスでも妥協したくない」方におすすめのアルミホイールです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました