三菱 新型 デリカD5を現行型と比較!アーバンギアの実車を確認!

SNSフォローボタン
新型デリカD5
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

現行型のデリカD5をこよなく愛する私ですが、気になって仕方がない「三菱新型デリカD5」の詳しい情報!その三菱新型デリカD5ですが、

発売が2019年2月15日(金)に正式決定!したそうです!

 

ブログランキングに参加しております。こちら↓をポチして頂けると助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

発売が迫る中で、ようやくディーラーに実物がやって参りましたので、早速見学に行って参りました!前回はカタログを元にディーラーマンに現行型との違いを徹底的に教えてもらいました↓前回のレポはこちら↓

三菱 新型 デリカD5をディーラーでチェック!気になる内装・外装・値段は!
デリカD5がビッグマイナーチェンジ発表!その気になる中身について実際にディーラーに行って営業マンに詳細を確認して参りました!キャンパーにおすすめのデリカD5。キャンパー目線での現行型と新型の違いをディーラーで事細かくチェック!!

 

新型は現行型と違い、見た目が「ギラギラ」してます(笑)見た目はさて置いておいて、「実際に現行型デリカとの大きな違いは?」ということを気にされている方は多いはずです。そこで写真を元に現行型との違いについて、キャンプ好きの私が徹底的に解析致しました!

スポンサーリンク

カタログで見るよりもはるかにカッコいいフロントマスク 三菱新型デリカD5!

今回ディーラーでこの目で見て確認したのはエアロバージョンの「アーバンギア」です。現行型でいう「ローデスト」になります。 まず新型デリカD5をカタログで見た方は「えっ?!なんかカッコ悪い・・・」「イカつい・・・」と思った方は多いと思います。SNS等でもかなりの反響があったフェイスマスクですが、正直カタログで見るよりも実際見た方が明らかにカッコいいです♪

現行型のアルファードやヴェルファイアも発売当初は、そのギラギラしたフロントフェイスに賛否両論が有りましたが、みなさん見慣れましたよね?! 新型デリカD5もそんな感じが致します♪

 

ライトは斜めの鋭い眼光が前照灯(スモールランプ)、下のギラついたライトがヘッドランプになります。ヘッドランプ部分の光っていない右の部分が、ハイビームになります。

これがビッグマイナーチェンジだとは。。フロントマスクはフルモデルチェンジかと思うくらいに変貌しております。下は私の現行型デリカD5です。新型が近未来的なデザインに対し、これを見てしまったがために、現行型がすごく古い車に見えてしまいます( ̄∇ ̄)

デリカ本来のアウトドア思考が強い感じとは一変してしまった為、デリカをアウトドアシーンでバリバリ乗りこなす方からすると、この近未来的なフェイスマスクは邪道なデザインかもしれません。

インテリア(内装)が大きく変化!現行型の余計なものがなくなった 三菱新型デリカD5!

ビッグマイナーチェンジなので、現行型と骨格は変わり有りません。しかしフェイスマスク同様にインテリア(内装)も大変貌を遂げております。

 

現行型デリカD5は多少アウトドア感があるインテリアとなっておりましたが、新型デリカD5は高級ミニバンそのもの!完全にアルファードとヴェルファイアを意識したものに変貌しております!これにも賛否両論は有りますが、しかし現行型デリカD5で不要というか使い勝手が悪い余計なものがなくなったりと、スッキリした感じも致します。下記に詳しくご紹介致します!

インパネ周り

完全に高級ミニバンへと変貌致しましたΣ(・□・;) まずは現行型でゴツゴツしていたスイッチ類はスッキリとした印象が有ります。また超使い勝手が悪かった三菱純正6.5インチのナビが撤廃され、オプションではありますがクラリオンの10インチのナビが存在感を示しております♪

こちらが現行型です。スイッチ類がゴツゴツしてますね。これが帰ってアウトドア感を醸し出していて良い!という方もおりますが。。またメーター周りのデザインも一新されております♪

新旧インパネの写真を並べてみます。その変貌が一目瞭然です(@_@) 新型デリカD5ではインパネ周りにソフトな皮素材が用いられており、これが更なる高級感を醸し出しております。現行型ではこの角の部分が結構傷が付きました。これも良い改善点の一つですね♪

またナビ同様に?!現行型ではカー用品店で売っているドリンクホルダーは付けられないという悲劇に見舞われておりましたが、新型デリカD5ではこれがようやく改善されたようです\(^o^)/

 

そのせいか?!現行型であったシフト下のドリンクホルダーが廃止されて、ETCカードを入れる場所とシガーソケットへと変貌しておりました。その横は小物入れです。さらにその下には収納ボックスがあります。これは現行型でもありますが、これもボックスティッシュが入らないという悲劇に見舞われてました( ´Д`)y しかし新型デリカD5の収納ボックスはボックスティッシュが収納できるサイズになりました\(^o^)/

運転席側

新型デリカD5には待望のスターターボタンが設置されました\(^o^)/ これだけでも高級感がますますね♪ また大きな改善点としては、現行型ではダッシュボードが深すぎて、フロントガラス側に物を置いて落ちると、それはそれは手を伸ばして取るのが大変でした( ̄◇ ̄;) しかし新型デリカD5では、そのダッシュボードの深さが少しなくなりました\(^o^)/ 女性でも手を伸ばしても奥のものが取れるくらいまで短くなりました\( ˆoˆ )/

 

さらに!運転席側のパワーウィンドウですが、現行型では運転席の窓のみがオートでしたが、新型デリカD5では4つの窓全てがオートへと変更になってます。他社ではミドルクラスの車でもすでに導入されておりますが、新型デリカでもようやく全ての窓がオート機能になりました\(^o^)/ 子供が小さいと、これ意外と大事なんですよね♪

現行型ではこのパワーウィンドウスイッチの下に手袋などを収納できる謎のスペースが存在しておりましたが、新型デリカD5ではこれが撤廃されてます♪ まぁこれも正直使うことなかったですね・・( ̄∇ ̄)

助手席側

助手席側も大きく変貌を遂げております。現行型では助手席側に上下二つの収納スペースがありました。しかし新型デリカD5では、下の一箇所のみに変更になりました。これは唯一のマイナス点かもしれません。

こちらが現行型の助手席側です。上と下を貫通させることが出来、2リットルのペットボトルを冷やしたり、温めたりできる!というコンセプトがあって、アウトドア車感を出した作りでしたが、新型デリカD5では残念ながら廃止されました(T_T) といいましても、2リットルのペットボトルを入れたことは一度もなく、ただ収納として使っていただけですがね( ̄∇ ̄)

現行型にあった「DELICA」のロゴも、新型デリカD5ではなくなってしまいました(T_T) ちなみに「アーバンギア」では大理石調のインパネデザインとなってますが、通常バージョンの新型デリカD5では木目調となります。現行型と比べて新型デリカD5のダッシュボードは、まめらかな角度になってますね!

2列目・3列目シート

2列目と3列目シートのアレンジには変更はありません。あえて挙げるとすれば下記の3点です。こちらは助手席側の2列目シートから見た助手席シートの後ろです。写真では少し分かりづらいのですが、上に二つ、下に一つの大型ポケットがあります。上部の右側の小さなポケットにはスマートフォンを、上部の左側と下部の大型ポケットには雑誌などが収納出来ます♪これもスマートフォンが普及した現代風にアレンジされてます。

 

さらにこちらは運転席側の2列目シートから見た運転席の後ろです。これも夕方のさらに室内で撮影したので少し見づらいのですが、左側に小さなスマートフォンを収納できるポケットが、右側が雑誌などが収納できるポケットが付いてます。そして下部には買い物袋などを引っ掛けるフックが現行型同様に付いております。

さらにこちらは2列目のパワーウィンドウです。こちらもインパネ同様に高級感溢れる素材がふんだんに使用され、2列目でも高級感を感じることが出来ます♪

真ん中のBOX

これも残念なお知らせです。。これまた使い勝手が悪かった運転席と助手席の間にある収納ボックスとドリンクホルダーですが、これは現行型と変わらず残ってしまいました・・( ´Д`)y しかも現行型と全くデザインも変わってません。

使い勝手が悪いと思っているのは私だけでしょうか?! これ取り外し出来れば良いのですが、取り外しが出来ないのです。。またライバル車のように前後に移動出来れば良いのですが、それすらも叶いませんでした(涙)新型デリカD5ではウィークスルーが実現すると信じてなりませんでしたが、残念ながらその夢はモデルチェンジ以降に期待したいと思います!( ̄∇ ̄)

リアも現代風に 三菱新型デリカD5!

リアは少し変貌致しました。まずは写真のようにテールランプがコの字型のLEDライトに変わっております♪ 多少古臭さが残るリアでもテールランプだけは今風なデザインになりました♪

 

また真ん中のバックライトもLEDライトに変更になってます。そしてアーバンギアでは、ナンバーから下の部分が少しガンダムチックになってます♪アウトドア派の私のとってはエアロは不要なのですが、それでもカッコいいリアビューですね〜♪

三菱 新型 デリカD5を現行型と比較!アーバンギアの実車を確認! まとめ

今回見学に行ったのはエアロバージョンの「アーバンギア」でした。私が見学に行ったディラーさんにはこの「アーバンギア」しか有りませんでしたので、通常バージョンも近いうちに違うディーラーへ見学に行きたいと思います^ ^

 

また法律上の問題?で試乗やエンジンの始動すら出来ませんでしたので、早く実際に乗ってみた感触も確認したいものです。

 

今回は現行型デリカをこよなく愛する私から見た新型デリカD5との違いについて、外側から見た見た目と、内側のインテリア(内装)をご紹介致しました。

 

見た目とインテリア(内装)も現行型と比較して大変貌を遂げているのですが、それ以上にエンジン性能や安全性も大きく向上しているのが新型デリカD5です。現在乗り換えるか非常に悩んでおりますが、次は試乗してみた上でエンジンの性能や安全性についても紹介してまります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました