【年出張50泊以上の私が検証!】旭川宿泊なら「ドーミーイン旭川」がおすすめの理由とは?

SNSフォローボタン
北海道おすすめホテル
この記事は約9分で読めます。

キャンプとランニングが趣味の私は毎週遊びすぎて常に疲労が蓄積しております( ´Д`)y そしてビジネスでも出張が多いため、「なるべく疲れがたまらないホテルに泊まりたい!」をモットーに宿泊先選びをしております。

 

なのでホテル選択の際には「快適性」と「温泉があるかどうか」そして「リーズナブルか」の3点をを最優先にホテルを選択しております。

 

旭川出張の際には、温泉とサウナ、そして露天風呂がある「天然温泉神威の湯 ドーミーイン旭川」に宿泊することが多いです。

「ドーミーイン旭川」に今まで10泊以上している私が、当ホテルについて徹底解説して参ります。ぜひ出張やキャンプ時の急な悪天候の避難先選びとしてお役立てください!

スポンサーリンク

「天然温泉神威の湯 ドーミーイン旭川」基本情報

「天然温泉神威の湯 ドーミーイン旭川」の基本情報です。

名称 天然温泉神威の湯ドーミーイン旭川
住所 北海道旭川市五条通6丁目964-1
電話番号 0166-27-5489
ホームページ
交通 JR旭川駅より徒歩13分 車で2分
部屋数 174室
部屋内訳 ダブル86室 ツイン16室 和洋室8室 クイーン55室 ユニバーサル1室
チェックイン/アウト 15:00/11:00

JR旭川駅から徒歩ですと少し距離があるのがネックです。車で旭川へお越しの方におすすめのホテルです。

スポンサーリンク

駐車場

駐車料金は一泊800円です。

ドーミーイン旭川の真横に平地駐車場114台と、かなりゆとりを持った広さとなっております。

フロント

「ドーミーイン旭川」のフロントです。コロナ禍での利用でしたが、受付前には検温モニターが設置されております。

館内の至る所に消毒剤も設置されており、感染対策は万全と言えます。

フロント向かいにウェルカムドリンクとして、無料のコーヒーメーカーが設置されてます。宿泊者ならどなたでも利用可能です。ちなみにお部屋にはインスタントコーヒーはありませんので、コーヒー好きの方はこちらをご利用ください。

「ドーミーイン旭川」のお部屋のご紹介

「ドーミーイン旭川」の客室は2-9階となっております。1階はフロントの他にレストラン(夜食と朝食の会場で、通常は営業しておりません)、最上階の10階が目玉の大浴場となっております。

これまで「ドーミーイン旭川」に10泊以上したことがある私ですが、少しでも日常の疲れを癒したいがためにいつも少しゆとりがある部屋に宿泊しております。

 

今まで私が「ドーミーイン旭川」で宿泊したことがある「コンフォートルーム」と「ツインルーム」をご紹介いたします。

コンフォートルーム

コンフォートルームとは、ダブルルームと比較してベッドがセミダブルなのと部屋が少し広いという違いがあります。手前にはデスクと奥には広々としたソファとテレビが設置されております。

二人でも悠々と寝られる広さのベッドです。一人で優雅に使用できます。

ツインルーム

ツインルームはコンフォートルームと同じ広さの部屋にシングルのベッドが二つあるお部屋です。手前にはデスク、奥には広々とした座り心地の良いソファとテレビが設置されております。

ツインルームはどちらかというと二人旅におすすめかもしれません。

ベット・布団・枕(共通)

ベッドは高級ホテルなどで使用されているシモンズ社製ベッドですので、寝心地はサイコーです。枕は少し低めの高さの枕です。

ドーミーイン旭川が出張やキャンプ時の悪天候による避難先としておすすめの理由の一つがこれ!エアコンが部屋ごとに独立していることと、電源が枕元にあることです。

これって私の中では結構ホテル選びで結構重要な要素でして、共同空調だと音がうるさかったり部屋が異様に暑かったりとすごく快適性に影響致します。それが「ドーミーイン旭川」では部屋ごとの空調になっているので、快適に過ごすことが出来ます。

 

また寝ながらにしてスマホなどが充電できることもポイント高しです♪意外とこういう細かいポイントに気がついていないホテルが多いので、ほんとにありがたいです。

トイレ・シャワーブース・洗面台(共通)

コンフォートルームのトイレと洗面台は独立しておりません。

少し狭い設定となっております。

ドーミーインシリーズは大浴場を売りとしておりますので、バスはついておりません。全てシャワールームとなっております。

こちらはツインルームの洗面台です。右側のドアがトイレとシャワーブースになっておりますので、先面談は独立しており、コンフォートルームよりは広い作りとなっております。

テーブル・ソファ

スポンサーリンク

「コンフォートルーム」と「ツインルーム」にはそれぞれデスクワーク用のデスクが独立して設置されております。ホテルでゆっくりデスクワークされたい方には重宝します。

広々とした座り心地が良いソファもあって、寛ぐには最高の環境です。

アメニティ(共通)

アメニティですが、「歯ブラシ」(歯磨き粉付き)、綿棒、ひげ剃り、コーム(クシ)が設置されております。

ひげ剃りですが、「ドーミーイン旭川」では大浴場にシェービングフォームが設置されております。これが結構ないホテルがないんですよね。これは大変ありがたいポイントです。

WiFi(共通)

WiFiは各階に設置されているため、たまに電波が弱いと感じることがあります。しかしデスクにはLANが設置されておりますので、パソコンで作業される際にはLANを差し込むと電波が安定致します。

その他設備(共通)

ドーミーインシリーズ共通ではありますが、履き心地の良いスリッパ。快適に過ごすことができます♪

シャワーブースにはシャンプー、トリートメント、ボディソープの3点セットが

ヘアドライヤーはマイナスイオンを発するものです。

ハンドソープはシェービングフォームにも使えます。

消毒剤にハンガーと使い勝手が良いです。

「ドーミーイン旭川」ではミネラルウォーターが一本備え付けになっております。これを湯沸ポットで沸かしてお茶を飲みましょう。インスタントコーヒーはありませんので、1階で淹れてきましょう。

そして各部屋には加湿空気清浄機が設置されております。コロナ禍の今、安心感があります。

もちろん冷蔵庫も設置されております。冷凍機能付きですのでアイスなどを保冷しておくことも可能です。

各階の廊下にはズボンプレッサーが設置されております。ビジネスパーソンには嬉しい設備です。

そして各階には自動販売機と製氷器も設置さております。本当に「ドーミーイン旭川」は顧客にとって非の打ち所がないホテルです。

そしてホテルのお水は全て「超軟水」が使用されております。滑らかな水質です。

部屋着も設置さております。私は基本出張やキャンプ・旅には寝巻きを持参しますが、「ドーミーインシリーズ」の部屋着は触り心地が良くて着用されている方が多いように見受けられます。

最上階10階にはサウナ・露天風呂付き天然温泉が

「ドーミーイン旭川」の最大の売りポイントである「大浴場」についてご紹介致します。大浴場は最上階の10階にあります。大浴場入り口前には漫画コーナーとマッサージ屋があります。

さすがに浴室内の写真撮影は出来ませんので、ホームページから写真を拝借致しましたが、「ドーミーイン旭川」の浴室には広々とした大浴場の他に、寝湯、露天風呂、サウナ(テレビ付き)、水風呂など、お風呂好きには堪らない設備が全て整っております。

※出典:ドーミーイン旭川公式ホームページより抜粋 https://www.hotespa.net/hotels/asahikawa/spa/

 

そして湯上がり後にはアイスキャンディのサービスが!夜のみです。

その代わり朝には乳酸菌飲料のサービスがあります。本当に至れり尽くせりです♪

大浴場がある最上階の10階には湯上がり後に飲みたくなる牛乳などの自動販売機があります。

また「ドーミーイン旭川」では階段での移動も可能となっております。

朝や夜の繁忙時間ではなかなかエレベーターが来ない上に、階段も使えないというホテルが多いのですが、階段移動できる点はポイントが高いです!

夕食 周辺情報

スポンサーリンク

「ドーミーイン旭川」内にレストランはあるものの、夜食と朝食会場としての機能しかありません。なので夕食は外で食べる必要があります。目と鼻の先が繁華街なので正直食事には困りませんが、せっかく旭川に行ったのならやはり「ラーメン」でしょう。

 

私はいつも「ドーミーイン旭川」から徒歩3分の「らーめんすがわら」さんに行きます。

いつも決まってラーメンと豚丼セットです。こちらは醤油ラーメンとのセット。

たまに塩ラーメンとのセットも頼みます。

食べログポイントも高いらーめん屋さんなので、絶対に外さない自信があります!「ドーミーイン旭川」付近で美味しいラーメン屋食べたいけどどこに行ったら分からない・・という方はぜひ「らーめんすがわら」さんへ!

ラーメン すがわら 本店 (旭川/ラーメン)
★★★☆☆3.50 ■創業43年、地元・観光客にも愛され続ける老舗の味、北海道のラーメン通をも唸らせる至高の一杯 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

朝食 海鮮丼が食べられる!

朝食は1階レストランで頂きます。チェックイン時に朝食を単品で頼むと2,000円(税込)です。基本バイキング形式です。

広々としたレストラン内はしっかりとソーシャルディスタンスも保たれており、コロナ禍でも安心です。

さて「ドーミーイン旭川」の名物は「海鮮丼」です。特に旭川名物があるわけではありませんが、朝からいくらたっぷりの海鮮丼が食べられるなんて・・なんて贅沢な瞬間なのでしょうか。。

あとは小物をちょこちょこと取っていくというスタンスなのですが、全てにしっかりと封がされており、コロナ禍でも感染対策が万全に施されております。

夜食

「ドーミーインシリーズ」では夜食として「夜鳴きそば」という半麺の量のラーメンを無料で提供しております。

いつも夕食は「ラーメンすがわら」さんでラーメンを食べるので、あまり食べたことはありませんが、飲みに行った後、小腹が空いた時などにおすすめです!

【年出張50泊以上の私が検証!】旭川宿泊なら「ドーミーイン旭川」がおすすめの理由とは? まとめ

私は基本的に年間北海道内で50泊以上するのですが、ほとんどが「ドーミーインシリーズ」に宿泊致します。

それは流行り快適に過ごせること、温泉で疲れを癒すこと、そして何よりも顧客の細かい点まで追求した設備が整っていることに尽きます。それでいてリーズナブルな料金設定です。

 

ビジネスはもちろん、キャンプ時の悪天候による避難場所のホテルとしてもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました