【年出張50泊以上の私が検証!】函館宿泊なら「函館男爵倶楽部」がおすすめの理由とは?

SNSフォローボタン
北海道おすすめホテル
この記事は約10分で読めます。

キャンプとランニングが趣味の私は毎週遊びすぎて常に疲労が蓄積しております( ´Д`)y そしてビジネスでも出張が多いため、「なるべく疲れがたまらないホテルに泊まりたい!」をモットーに宿泊先選びをしております。

 

なのでホテル選択の際には「快適性」と「温泉があるかどうか」そして「リーズナブルか」の3点をを最優先にホテルを選択しております。

 

函館出張の際には、温泉はありませんが、まるで自宅にいるかのように快適に過ごすことができる「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」に宿泊することが多いです。かれこれこれまでに3回宿泊致しました。

私のモットーである温泉付きのホテルではありませんが、疲労回復におすすめの作りになっている「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」について、今まで3回ほど宿泊した私が徹底解説して参ります!

 

ぜひビジネスでの出張やキャンプ時の急な悪天候の避難先選びとしてお役立てください!

スポンサーリンク

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」基本情報

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」の基本情報です。

名称 函館 男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
住所 北海道函館市大手町22一10
電話番号 0138-21-1111
ホームページ https://danshaku-club.com/
交通 ●自動車
道央自動車道大沼ICから国道5号線約34km
●JR
JR函館駅から徒歩3分
●飛行機
函館空港→タクシー約20分
部屋数 洋室52室
部屋内訳 ツイン35室 スイート4室他
チェックイン/アウト 15:00/10:00

駐車場

スポンサーリンク

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」の駐車場はホテルの真横にあります。ただ代数が少ない上に長期滞在者用のコーンが置いてあることがあり、すぐに埋まってしまいます。駐車料金は1泊550円です。

ホテル専用駐車場が満車の場合は、駐車場のお隣にある「コインパーキング」を利用することになります。こちらは1泊1,600円と割高になります。

朝市が真裏にあるため、アクセスは抜群です。

フロント

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」の正面玄関を入るとエントランスが広がります。右手が受付フロントになります。

売店・カフェ

正面入り口を入って右手がフロント受付、逆の左手がカフェになっております。テイクアウトも可能です。

フロント受付横には小さな売店があります。ここでは函館や北海道のお土産を買うことが出来ます。日用品は置いてません。

部屋 ダブルツイン

私は一人ビジネスで訪れましたが、8階のダブルツインを予約しました。素泊まりプランで8,000円(税込)ほどでした。

 

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」は全室リビング・キッチン・ビューバス・バルコニー付のコンドミニアム型ホテルです。

ホテルのコンセプトが「自宅のような寛ぎ、快適な函館滞在をお約束」としていることから、まさに自宅にいるかのようなホテルです。見ての通りまるで自宅にいるかのような雰囲気です。

一人で過ごすにはもったいないくらいの広々とした快適空間です。

夜には函館山を望む夜景が、昼間は街並みを望むことが出来ます。

部屋からの眺め

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」は函館山を正面に望む好立地のため、テラスからは素晴らしい景色を眺めることが出来ます。こちらは4月雪解け後の朝の景色です。

函館山と両サイドに望む海が映えます。

函館山と綺麗な青空と海を眺めながら朝食!なんてリッチなんでしょうか。一人では寂しすぎますが・・

そして夜には函館山からの逆方向の夜景を眺めることが出来ます。

センチュリーマリーナ方向(上磯方向)の海を眺めることも出来ます。夕焼けと港の灯りが何とも言えない雰囲気を醸し出してます。

逆函館山夜景を眺めます。

これをテラスから眺めることができるなんで、何という贅沢でしょう。

ベッド・布団・枕

部屋の入り口を入ってから手前がベッドルームになります。リビングとは完全に分離されており、ホテルに部屋が2つある感じです。ベッドはシモンズ製で寝心地は申し分ありません。

枕は二つ備え付けとなっておりますが、それでも高さが合わない方のために、もう一つ押し入れに収納されております。

またベッドルームはこのように半透明のドアで完全分離が可能となっており、プライベートも十分に確保出来ます。一人なら必要ありませんが・・

ベッドルームにはコンセントもあり、スマホを充電しながら寝ることが出来ます。

トイレ・洗面台

トイレと洗面台はセットです。もちろんウォッシュレットです♪

洗面台には化粧用のイスもあり、使い勝手が良い作りとなっております。

マイナスイオンドライヤーも備え付けです。

お風呂

さて、私がホテルを洗濯する際に1番の重要ポイントとしているのが「お風呂」です。できれば温泉付きの所が良いのですが、コロナ禍のご時世、どこの誰とも分からない方と接触したくないという方は多いとお察し致します。

 

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」は自宅のような快適な「お風呂」があります。しかもお風呂場から函館山を望むことが出来ます。

朝風呂も最高の景色を眺めながら湯に浸かることが出来ます。

テーブル・ソファ

スポンサーリンク

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」のソファは快適そのものです。一人で寛ぐには持て余してしまいます。

配置を自由自在に変えることも出来ますので、このように足を伸ばしながらデスクワークをすることも可能です。

キッチン

コンドミニマム型「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」はなんとキッチンが付いてます。まるで自宅にいるような感覚に陥ります。

ゴミ箱も種類別に設置されてます。

キッチンには洗剤とスポンジ、まな板ややかんもあります。包丁はフロントに電話して借ります。

オーブンレンジもあります。

食器棚にはティーカップ、お皿と器が、

そしてワイングラスとガラスコップ、アルミホイルやサランラップまであります。

そして炊飯器に

お箸やナイフにフォークと、ありとあらゆる調理道具と食事道具が揃っております。

フライパンやボウル、大根おろし器まで有ります。もうここに住めちゃいます♪

アメニティ

女性にも安心のアメニティも充実しております。コームや洗顔フォーム、メイク落としクリームに綿棒、髭剃り、歯ブラシ、入浴剤も揃っています。

スリッパもフカフカのものがあります。

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」オリジナルのコーヒーや紅茶も用意されております。

浴室にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープも常備されております。「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」に宿泊の際は、食材以外、もはや何も持っていかなくて良さそうです。

WiFi

WiFiは部屋ごとに完備されておりますので、電波はかなり良いという印象でした。

その他 部屋の設備

とにかく自宅にいるのと変わらない感覚なので、設備も自宅と変わらないのが「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」です。アイロンに、靴磨き。

消臭剤にハンガー

大容量の加湿空気清浄機が設置されております。コロナ禍でも安心ですね。

そして浴室でも使えるポータブルテレビとBluetooth内蔵のスピーカー、携帯充電器までもが設置されております。ただし携帯充電器はAndroid用ですので、iphoneの方は充電器を持っていく必要があります。

湯沸ポットは「バルミューダ」です。ミネラルウォーターが付いてますので、これでコーヒーや紅茶を飲みましょう。

エアコンも各部屋に個別に配備されてます。大方のホテルが共同空調のため、温度調整が難しいのですが、エアコンが個別についているため、温度調整は容易に出来ます。

お部屋の備品一品一品に随所にこだわりが見られます。

ティッシュカバーにメモ帳置き、ブックカバー全てが地元函館の企業が作成したもののようです。

地元函館の力を結集したホテルのようですね。

朝食はお部屋で食べるスタイルがおすすめ!

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」には食事をする所がカフェしかありません。ここでは朝食や夕食を摂ることが出来ません。部屋で自炊するか外に食べに行くかしか選択肢がないのですが「お部屋で朝市」という朝食プラインがありましたので、私はそれに申し込みました。料金は2,100円(税込)です。

要するに2,100円を支払うことで、4つの朝食プランを選択でき、それを部屋まで届けてくれるというプランです。コロナ禍で出歩きたくないという方にはうってつけのプランです♪ チェックイン時にフロントで券を購入致します。朝に届けてくれた際にこの券をお渡します。

こんなデカイ箱で届けてくれます。

私はすずや食堂の「海鮮丼」をチョイス。海鮮丼のほかにおかずや味噌汁、サラダまで付いてきて、お得なプランかと思います。

う〜ん、華やかですね!朝から贅沢!

テラスで函館山方面の絶景を眺めながらの朝食はサイコーです♪

スポンサーリンク

夕食 近くのラッキーピエロか「海鮮やまるゆ」で!

夕食もホテルの中で食べる所がありませんので、外で食べることとします。ホテルから100メートルほどの位置にもはや全国区となった「ラッキーピエロ」があります。

ここで名物「チャイニーズチキンバーガー」と「オリジナルラキポテ」、そして「ラッキーガラナ」をテイクアウトで頂きました。

ただせっかく函館に来たなら「海鮮丼が食べたい!」という方のために、夕方までやっているお店がありました。それがラッキーピエロの並びにある「海鮮や まるゆ」

ここでは海鮮丼を食することが出来ます。こちらは「1,300円(税込)」の海鮮丼。サラダ、味噌汁、漬物がついてこのお値段はかなり安いと思います。

メニューは色々ありますので、お好みのものをチョイスしてください♪

セブンイレブンも目の前なので超便利!

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」の目の前にはセブンイレブンがありますので、朝食や夕食、ちょっとしたおつまみやお酒を買うにも困りません。

「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」オリジナルサービス

チェックインと同時に「男爵パスポート」をもらうことが出来ます。

パスポートを提示すると、函館市内や函館市街のお店や観光地で割引や特典が得られるというものです。観光目的で来られた方にはお得なクーポンかと思います。ちなみに私は3回ともビジネスでしたので使ったことはありません。。

【年出張50泊以上の私が検証!】函館宿泊なら「函館男爵倶楽部」がおすすめの理由とは?まとめ

私のモットーである「温泉付きホテル」ではないものの、まるで自宅にいるかのように寛ぐことができる「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」

一人でも家族でもゆっくりと寛ぐことができ、絶景を見ながら疲れを癒すことができるサイコーの空間でした。ビジネスの際にもWiFiがサクサクでしたのでデスクワークもはかどります。

 

函館に行く際には「函館男爵倶楽部ホテル&リゾーツ」を宿泊の選択肢にされてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました