北海道 夏休み!子連れ おすすめキャンプ場 ランキング4選!

SNSフォローボタン
北海道ファミリーキャンプ場ランキング
スポンサーリンク

子供達の夏休み!北海道でキャンプをするなら「海や川で水遊びができる!」「昆虫取りが楽しめる!」「アスレチック遊具で遊べる!」そんな三拍子揃った、子供達の夏休みの夢と野望を満たしてくれるキャンプ場というのはなかなか有りませんよね。

そこで子供達のニーズを全て満たしてくれる三拍子揃った「夏休みに行きたい!北海道の子連れ向きおすすめキャンプ場」を実際過去の夏休みに我が家が行った経験談からご紹介致します! どこのキャンプ場も子供達の一生の思い出に残る素晴らしいキャンプ場ばかりです♪

ブログランキングに参加してます!こちらをポチして頂けますと助かります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

スポンサーリンク

「穂別キャンプ場」オートサイト真下に流れる川で遊べて、大自然のど真ん中でクワガタ取り放題♪

 川・森・遊具!三拍子全て揃っていて、しかもその規模が大きくて子供達にとってサイコーの夏休みになる場所、それが「穂別キャンプ場」です! オートサイトからは子供達が川で遊ぶ様子が確認出来ますので、安心して食事の準備も出来ちゃいます♪

そして何よりも圧巻なのはキャンプ場にある裏山全てが「アスレチック遊具」!大自然の形状を生かしたダイナミックな冒険遊具に子供達は何度もチャレンジしてました\(^o^)/

オートサイトも自然の形状をくまなく残した設計となっており、オートサイトに居ながらして昆虫採取が出来てしまいます♪ そしてオートサイトは超広い!

クワガタ採取の成果です♪ 我が家が言った時は8月中旬でメスばかりでしたが、キャンプ場内を歩いているとそこら中にクワガタが居ました♪ この時の成果は8匹!

子供にとっても大人にとってもワクワクしちゃう夏の思い出に相応しいキャンプ場です\(^o^)/

穂別キャンプ場体験レポートを書いています!こちらもぜひ参考にしてください!↓↓

穂別キャンプ場体験レポート!川遊び・アスレチック遊具を満喫したいならココ!
「子供たちと川遊びがしたい!」「遊具で思いっきり遊びたい!」「沢山のクワガタを取りたい!」「その他、近くに温泉や遊べる施設があると良いな〜」そんな貴方の希望を叶えてくれるのが『穂別キャンプ場』です。体験レポをご紹介!


「日高沙流川オートキャンプ場」清流沙流川で水遊びと、大自然の形状を残したキャンプ場内で昆虫取り放題♪

 ここも子供達の夏のニーズを全て満たしてくれます「日高沙流川オートキャンプ場」!ここの魅力は何と言っても清流「沙流川」とキャンプ場ど真ん中にある「じゃぶじゃぶ池」での水遊びです♪沙流川は「清流日本一」に選ばれたこともある綺麗な川です♪ 青空と大自然の風景に映えますね〜♪

キャンプ場横から川に降りる階段が有り、その場所は浅瀬になっております。写真のように子供が入っても足首くらいの深さなので安心です♪ 何度も川底を覗いてました♪( ´▽`)

そしてキャンプ場のど真ん中にはじゃぶじゃぶ池が有ります。子供達だけで沙流川まで行かせるにはちょっと心配!という方には、ここでたっぷり水遊びしてもらいましょう!そして夏休みにはこのじゃぶじゃぶ池で「ヤマメのつかみ取り体験」が開催されます!キャンプ場の公式ツイッターが有りますので、ここで開催日時を確認しましょう!↓↓

沙流川オートキャンプ場・日高国際スキー場(@hidaka_camp_ski)さん | Twitter
沙流川オートキャンプ場・日高国際スキー場 (@hidaka_camp_ski)さんの最新ツイート 北海道日高町が運用している日高沙流川オートキャンプ場と日高国際スキー場の公式アカウントです。夏季はキャンプ場、冬季はスキー場の情報をお伝えしていきます。 北海道 沙流郡 日高町

そしてアスレチック遊具も充実してます♪ 川遊びに飽きたらここで子供達に遊んでもらいましょう♪

また日高沙流川オートキャンプ場の魅力は「大自然の形をうまく残しているところ」です。オートサイトには木々が生い茂ってますので、夏休み期間中は昆虫採取し放題です\(^o^)/ 必ず虫取カゴと昆虫採取網をお忘れなく持参しましょう\(^o^)/

日高沙流川オートキャンプ場体験レポートを書いています!こちらもぜひ参考にしてください!↓↓

日高沙流川オートキャンプ場 体験レポート2018夏!
2018年夏、沙流川オートキャンプ場へ行って参りました!改めてここは大自然の中でサイコーの子育て術が実践できるキャンプ場だと実感!写真をふんだんに使った実体験レポートをご覧ください♪
日高沙流川オートキャンプ場レポ!子連れ向きキャンプ場!
「子供たちと水遊びがしたい!」「遊具や自転車で思いっきり遊びたい!」「大自然を堪能したい!」そんな貴方の希望を叶えてくれるのが、『日高沙流川オートキャンプ場』です。体験レポをご紹介!

「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」蒸気機関車を眺めながらの川遊びと昆虫取り♪ ふわふわドームも♪

 夏休みの遊びと思い出が全てここで完結!「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」!川・昆虫・遊具以外にも子供たちそして大人の冒険心をもくすぐる周辺お遊びスポットが満載なのも「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」の魅力でも有ります♪ オートサイトからキャンプ場内を走る蒸気機関車を眺めながらキャンプすることが出来るのも魅力の一つです♪

川遊びがメインなら川沿いのサイトへ!こちらはオートサイトではなくフリーテントサイトになりますので、場所取りは早い者勝ちです♪

我が家がここに行ったのはちょうど秋の始まりの時期でしたので、写真右側の浅瀬に水を引いてませんでしたが、夏場はここに水を引いて、子供達が安全に川遊び出来るようになっております♪

第一オートサイト側はサイトが木々に囲まれており、ここで昆虫採取が出来ちゃいます♪

またよりリアルで巨大な昆虫が見たいならこちら!キャンプ場道路向かいに「丸瀬布昆虫生態館」が有ります!ここではカブトムシを中心とした世界中の昆虫を見て触ることも出来ます♪

私の一番のお気に入り「ニジイロクワガタ」です♪その他ヘラクレスカブトムシなどたくさんの巨大昆虫に触ることができ、子供達も大興奮です\(^o^)/

そして何と言っても子供達大好きな「ふわふわドーム」があることが、ここ丸瀬布のポイントが高いところでしょう♪

とても1日では遊びきれない「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」!キャンプ場編と周辺施設のお遊び編で体験レポートを書いてますので、ぜひご参考にしてください\(^o^)/↓↓

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場 体験レポート!キャンプ場内を解説!
「ファミリーキャンプはアクティビティ重視!子供たちと遊び尽くしたい!」「雨が降っても遊びに困らない施設がキャンプ場周辺にあって欲しい!」「一味違った遊びを堪能したい!」アクティビティ重視のファミリーキャンパーの方へ!北海道「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」キャンプサイト編をご紹介!
丸瀬布いこいの森オートキャンプ場体験レポート!周辺お遊び施設を解説!
「ファミリーキャンプは遊び重視!子供たちと遊び尽くしたい!」「雨が降っても遊びに困らない施設が周辺にあって欲しい!」「一味違った遊びを堪能したい!」一泊二日ではとても遊び尽くせないアクティビティ重視のファミリーキャンパーの方へ!北海道「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」遊び編をご紹介!

「道民の森一番側地区オートキャンプ場」携帯電波なしの大自然の中で、川遊びとクワガタ取り放題♪

携帯の電波なしの大自然のど真ん中で日常を忘れ遊び吹けることができるのが「道民の森一番川オートキャンプ場」! 携帯の電波ゼロだけあり、キャンプ場周辺は本当に何もなく小鳥のさえずりと川のせせらぎ、虫の鳴き声しか聞こえません♪

サイト裏には子供の足首くらいまでの深さの小川が流れており、子供たちが安心して川遊びが出来ます♪

釣りもできちゃいます♪

オートサイトから小川を渡ると、遊び場の「体験の森」が有ります。丘の上にちょっとしたジャングルジム(空中回廊と呼ばれてます)が有り、鬱蒼としたジャングルを見渡せます♪

そしてその横にはこのようなトンネルジム?(モグラトンネル)が有り、子供達の遊びは尽きません\(^o^)/

そして大自然がいっぱいな「道民の森一番川地区オートキャンプ場」では、そこら中にクワガタがおり、夜になると灯を求めてテントサイトまで飛んできます♪ その時の収穫がこれ!オスも結構採れました♪

大人も子供も日常を忘れさせてくれる空間!それが「道民の森一番川地区オートキャンプ場」です!

道民の森一番川地区キャンプ場体験レポートを書いています!こちらもぜひ参考にしてください!↓↓

道民の森 一番川地区キャンプ場体験レポート!川遊び・日常を忘れたい方におすすめ!
「子供たちと川遊びがしたい!」「遊具で思いっきり遊びたい!」「沢山のクワガタや虫を取りたい!」「親も釣りを楽しみたい!」そんな貴方の希望を叶えてくれるのが『道民の森一番川地区キャンプ場』です。体験レポをご紹介!


北海道 夏休み!子連れおすすめキャンプ場 ランキング4選! まとめ

水遊びに昆虫採り、さらにはアスレチック遊具遊びと、三拍子揃ったキャンプ場というのはなかなか有りそうで有りません。しかし上記でご紹介した4つのキャンプ場はその全てを満たしてくれる北海道でも大変貴重なキャンプ場です。

 

そして何よりも子供達のサイコーの夏休みにもなり、一生の思い出にも残るでしょう。北海道の夏休みを子供達に満喫してもらうために、夏休みキャンプ計画の一助になりましたら幸いです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました